越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜ママ名刺

2/26(土)に私の入会している夢コラボという異業種交流会があり、その勉強会の二次会で連れて行って頂いたお店がタイトルの「夜の新潟商工会議所」 と言われているお店です。

経営者、お医者さん、マスコミ関係という客層の方が多く、色々な人との出会いを演出されているママさんです。
また違う顔として桜ママ昼の顔をもっていらっしゃる方でした。

来ているお客様同士の知り合いも多く、客層の割にはリーズナブルであり、さらにママの持つオーラを感じる会議所です。

私も正式入会が出来るよう頑張る予定です。


スポンサーサイト
今年の仕事始め早々、また「人との出会いに感謝し、人の助けに感謝した出来事」がありました。

1/4から仕事始めであり、また月初でもある為、パソコンで会社の月末処理をし、年頭の事業計画を作成する予定にしていましたが、朝、急にパソコンのハードディスクが壊れ、予定が全く狂ってしまいました。

年頭の事業計画は手作業により予定通り実施し、後のパソコンの復旧は色々と業者を探し、インターネットの書込み等で評価の高いオンサイテックさんへ初めて頼みました。

修理完了したのは、持ち込んだ翌々日には全て前のデータもそのまま、設定もそのまま中1日止まっただけで元通り使えるようにして頂きました。

こちらのお店の大野さんという方は、大変親切で、誠実な対応をしてくれる方で、新年早々良い方との出会いを神様が与えてくれました。
大野さんに心より感謝致します。

今年も私の財産は「人との繋がり」です。
良い方々との出会いを沢山もてる様、自分磨きをしていくつもりです。

img041.jpg

今朝の日報朝刊の記事です。
この記事を読み、目頭が熱くなりました。

「お客様と一緒に喜怒哀楽をして下さった大和のスタッフが沢山いた事」

私はあえて「忘れません」ではなく「スタートしてください」との意味合いでこの記事を見ました。

ご年配の沢山の固定客を持ったスタッフが新たに、そのお客様を「お帰りなさい」とお迎えできる場を創る再スタートの日であると考えます。

「鉄は熱いうちに打て」

大和のDNAを持ったそんな方々の出現を熱く願います。

頑張れ!! 大和のDNA
天地
天地人(上)

次回のNHK大河ドラマの主人公である直江兼続の生涯を描いた作品です。
この作者は新潟市の出身であり、義を尽くした主人公の生涯に感銘を受け書いた作品です。
新潟県出身の作者が、新潟県出身の主人公を描いた正に”メイドイン新潟”の作品です。
他、明和5年にあった新潟の町民自治の顛末を描いた新潟樽きぬたと言う本もあります。
20071209153231.jpg

岡本史郎
最近読んだ本の中で、面白かった本なので紹介します。
新潟県の上越市を拠点に活動するコンサルタントであり、「図解 会社にお金が残らない本当の理由」や多くの本を出版しています。
写真の本の中に書いてあった真逆の発想は、大変印象に残りました。
商品やサービスを提供する際に、誰が欲しいかではなく誰が買わないかからマーケッティングするという発想は、目から鱗でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。