越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事関連の更新が多く、ワークアシストブログまたは、facebookでの投稿が殆どになっています。
やはり、一番の関心事は仕事です。
何故、ここまで好きか?

それは「モノ作りに携わる人が好き」だと思います。
人に纏わる仕事は、足し算仕事ではなく、掛け算仕事になる場合が多くとても面白いからだと思います。
そんな仕事に役立つものを見聞きし、体感すること。
そんな中で感じたこと、そして「掛け算」になるようなヒントを貰えたこと。

そんな、モノ作りには直結していないようですが、関連性が興味が沸いたこと。
こんな事があった時に、こちらのブログをアップしてみたいと思います。




スポンサーサイト
今日、ちょっとした「考えされられること」がありました。
仕事柄、色々とお世話になっている方がいて、やはりそういう方々には「自分で出来ることからお返しがしたい」という気持ちを、ものすごく強く持つようになりました。

サラリーマンではないので、どうしても同じ商品やサービスを受けるにしても「しがらみ」ではなく、「恩返しをしたい」という気持ちが先行してしまいます。
同じサービスなら「その方を通じて・・・」そんな思いになりました。
さらに言うと「対会社」ではなく、どうしても「対個人」という判断の、ものさしが先行してしまいます。
結局、「会社の看板」ではなく、その方に頼む。という傾向がとても強い人間です。

賛否両論あると思いますが、自分で商売をしている人なら多少理解してくれるかも知れません。
色々と助けて頂くカテゴリーの中で「車」というジャンルは、自分にとってなくてはならない商売道具であり、ビジネスパートナーでもあり、その関係でお世話になっていると、どうしても比較してしまいます。
私のような個人の小口ユーザーでも親身になって対応してくる方々には本当に心より感謝していますし、その方々が対応が良ければ、どうしても既存契約先と比較してしまいます。
やはり、行き着くところ「日頃の人との縁」こういうことを年末の節目に考えさせて頂いたことに感謝です。


「人の振り見て、わが振り直せ」です。


昨夜、87歳の天命をまっとうされたお取引先の会長さまのお通夜に参列させて頂きました。
現社長さまのお父様です。
棺の横には「大好きだったゴルフクラブの模型」が飾られ、故人の人柄が偲ばれました。

沢山の花輪があり、やはり現社長のお取引の関連も多く、故人もさることながら、このような葬祭は「喪主への慰み」という感を再認識しました。
参列者の方々には、私のお取引先さまも多くおられ、こちらの喪主の方にご紹介頂いた方々も多く参列されていました。
こちらの喪主の方は、とても「人の輪」を大切される方であり、会社創業当時から大変お世話になった方です。
私も、「お釈迦様へのもとへの旅たち」の際は、こういった「旅立ち駅からのお見送り」
を受けられるような人生の後半を過ごしたいと思います。

早いもので、サラリーマン時代からこのブログを始め、足掛け5年となりました。

2年前に会社経営を初めからやはり、どうしても仕事関連のワークアシストのブログの運営が主体となっています。
でもやはり、このブログが私の基本コンセブトであり、仕事と直接繋がらないことの発信は、頻度は少なくなっていますが続けて行きたいと思います。
こんなブログでも継続的に遊びに来て頂ける方も多く、心より感謝しています。

来年は、やはりこのブログのコンセプト「こだわり」というキーワードで「食のにいがた」と「佐渡」をもっともっと発信して行きたいと思います。

このブログをご覧の皆様、良いお年をお迎え下さい。




120501マンション花壇の置石

今朝、住んでいるマンションの花壇に置いてあった置石です。
可愛くてホッと和ませて貰えました。
どんな気持ちで誰が作ったのか分かりませんが、朝から和ませて貰えました。

こんな気持ちになる事も大切だと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。