越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、家内を連れ「長岡エリア食の探究」に行って来ました。
仕事では良く行きますが、「食」をキーワードにはあまり行った事がありませんでした。
長岡ガンジー牛のソフトクリーム
長岡良寛おにぎり
先ずは和島の道の駅で食べた
ガンジー牛のソフトクリームと、三つの具の入った良寛おにぎりです。
私は、おにぎりの方が気に入りました。

アオーレ長岡正面
アオーレ長岡正面の二の丸跡
そして次に行ったのが「アオーレ長岡」です。
こちらも何回も前を通りましたが、こちらも行った事がなく、探索をして来ました。

長岡花火玉筒
そして隣のお店に展示してあった玉筒の素材と溶接箇所にどうても目がいってしまいました。
SUSのようです。
部屋の美松のレーメン
そして本日のお昼はあの県民ショウに出た「美松のレーメン」を食べました。
特性マヨネーズが「肝」のようです。

見附アイスの谷信
見附アイスの谷信のアイス
そして、帰路の途中で寄ったのが「見附の谷信」というアイスクリームやさんでした。
昭和の臭いのする素敵なお店で゜した。
仕事柄、良く行くエリアなので一般国道を使い、行く途中、帰る途中で「新たな発見」を見つけるもの楽しい試みです。


スポンサーサイト
140715関屋かぼちゃ

先週の土曜日に、新潟市中央区本町にある居酒屋さんで、御通しでてた「関屋かぼちゃ」という食材をガラケーの写真で撮ったものです。
知りませんでした。関屋かぼちゃの存在。
今が旬で、約一ヶ月間の旬な食材らしいです。
ほくほく食感ではない、「マイルド柔らか食感」のかぼちゃです。私のような高齢者予備軍には良いかもしれません。(笑い

140715たまるや入り口
140715たまるやラーメン

上の写真は、先週にいった新潟市中央区の鳥屋野のスーパーブィの横に出来た「たまるや」さんです。
今いろいろと話題の「あの店にいらした方々」が、新規オープンさせたお店です。
家内曰く、「女性向き」なマイルド感と、しょっばさを抑えたスープです。
背脂の輝きが食をそそります。
是非、どちらも食してみてください。お奨めです。



エスマート正面
エスマートなんぱん味噌
エスマートPOP

この三連休は仕事80%、ブラベート20%という時間の活用をさせて頂きました。
その20%の中で偶然見つけた「五泉市のエスマート」というミニスーバーです。
あるブリンを年間一万個売るお店、なんばん味噌の製造元~販売、そして手作りのPOP満載のお店でした。
ご存知ない方もインターネットで調べて頂くと沢山のこのお店の情報を調べることが出来ます。

やはり仕事柄、一番注目したのが「来店頂いたお客様に、商品の価値を伝えること」
ここが一番、「商いのヒント」を頂きました。千客万来よりも一客集中。こんなコンセプトがこのお店からは伝わって来ます。
後は、自分達で吟味し、実際食べてみて作っていると思われるPOPで紹介されている「こだわり食材」の数々。
近郊の方々が、遠く新潟市へ行かなくても購入出来る環境の提供。正にエリアマーケッティングだと思います。
ご商売をされている方々には、是非一度行って頂きたいお店です。私も店舗は持っていませんが大変参考になるお店でした。


古旬店舗

昨日行ってきました。写真のお店。
「食のにいがた応援隊」としては、自分の目で確かめたいお店でした。

「旧大和のDNA」ということで、比較的年齢の高いお客様が多い様子でした。

「大和と言えば惣菜」
このイメージを持たれる方も多いと思いますが、「量は少なく、リーズナブル」
こんな印象が残りました。

出来れば、これから望むこと。

①惣菜の充実
②パン、弁当類の充実
③買ったものを食べられるスペースの確保
④フルマチ食品メーカーの品添え
⑤ ③が自社店舗の中で難しければ「西堀ローサ」との連携

キーワードは

「夏は涼しく、冬は暖かいフルマチ」
こんなフルマチに名って欲しいと思います。

絶対に「新潟島へ残すべき文化」。そのひとつに「食の大和のDNA」があると思います。





130331信濃園の庭

昨日、何の予定もなく家内を連れ、ふらっと長岡近郊へ行って来ました。
与板近辺というキーワードで、和島村の信濃園のお庭を見させてもらいました。
その写真が上の写真です。


130331みちる店内入り口
130331みちる店内カンジー牛の写真
130331みちる店内
130331みちるジェラート

本当は、ここの部落近郊にある加勢牧場そのものを見たかったのですが、場所がわからないので急遽長岡のみちる 加勢牧場のお店に行ってきました。
そこで食べたのが一番下の写真のアイスクリームです。

カンジー牛の乳から作った「さっぱりとした心地よい後味」のアイスクリームでした。

130331みちる店内V6来店席
130331みちる店内V6来店ブレート
130331みちる店内V6来店席シート1

この三枚の写真はV6のメンバーが来店し、座った席とのことです。
この席にメンバーの序列とかの関係はあるのでしょうか?(笑い
そして同一の併設されたお店「いとへん」というインテリアショップも見てきました。

この二つのお店に共通するキーワード。それは「丸み」という「トゲトゲしたものをまぁーるくしてくれる」というイメージでした。
正しく、私の携わっている仕事で言えば「感性の研磨、面取り、バリ取り」をしてもらったようでした。
今日から新年度のスタート。まぁーるい気持ちでスタートしてみます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。