FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
この空気からすれば、今年が色々な意味で勝負の年である事を肌で感じている人は多いはずです。
これは、実際に市場に出て、色々な人と接している風から感じるものなのです。
共通して言える事は?
①色々な方面の人に知ってもらう事(商品、サービス)
②言わなくても分かってくれるではなく、あえて今まで分かってもらった人にもっと分かってもらう事これには、自己表現を惜しまず、タイムリーに発信し続ける事
③自分達の商品、サービスを過少評価しない事。
こんな事を考えて、できる事より実践する事が大変重要となって来ます。
これは今年の下半期~期末にかけての仕込み戦略となるはずです。
こんなスグレモノを、足と耳と目と舌と手で発掘して行きたいと思います。
スポンサーサイト