FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
自分の思ったとおりに人が動いてくれない。
それで困惑する事は、多々あります。
でも、それが物事が好転しない原因ではないはずです。
やってくれない理由を、自分の立場で考えれば
①手伝うメリットがない。
②リスクが大きい。

こんな理由が殆どだと思います。

裏を返せば、メリットがあり、リスクがなければ、時間の規制があっても、やってくれるはずです。
ではどうするか?
①同じ価値観の人を探し、協力を求める。
これが最短の道です。
”最短の道”こそ、現在社会の求める”コストメリット”へ勝つ方法です。


スポンサーサイト