FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
現状の大方の人達の考えは①収入-②衣食住(必要経費)-③(付加価値消費)=貯蓄の考えではないでしょうか。

とすれば②の必要経費の支出の中に③の付加価値消費の金額は多くは入れられません。
とすると1.食べたい 2.ホッとしたい 3.快適 4.心地よい 5.楽しいと少しでも思わせてくれる
②のカテゴリーでの付加価値が必要だ
と思います。

③の付加価値消費の頻度は限られますが、一回の価格が大きいメリットは提供者からすればありますが、ここはナカナカこの時代に大きくなることは難しいと思います。
やはり②の必要経費にいかに③の付加価値を与えてくれるか。

そして③の付加価値消費を多くしたいのならば、②を抑えるのではなく①の収入を増やす工夫が必要だと思います。


スポンサーサイト



さくら交通小型車

新潟市近郊の方ならこのタクシーをご覧になった事があると思います。
新潟市の東区にあるさくら交通株式会社の車輌です。
新潟市の中央区、東区、江南区、北区で良く見かける会社です。

今回この会社でたくあしくんという定額料金サービスを始めました。
これは、我々利用者がこの会社のホームページよりタクシー予約をすると事前に決めた料金で安心で
目的地に行けて、尚且つポイントがついて、そのポイントが次回以降の乗車の際に使えるといったサービスです。
他このタクシー会社は江南地区の茅野山・早通地区の乗合タクシーの運行や時間割料金等のメーター料金だけではないサービスを取り揃えています。

激戦の旧新潟島の東新潟地区をコアエリアとしていて「お客様の立場に立った料金やサービス」に真剣に取り組んでいる会社です。