FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
100505みなとぴあから見たおけさ丸

連休の最終日、明日からの仕事に備え、「心のゆとり」を持たせる為、新潟市内の近郊を尋ねてみました。
みなとぴぁで新潟市の明治~大正~昭和初期の新潟市内の様子の写真展を見た時に対岸に停泊していた佐渡汽船のおけさ丸です。
ウォータシャトルの発着場所になっていて歩道も整備されたちっとした公園のようになっていて市民憩いの場所に整備されています。
川や海といった水辺は、心を落ち着かせる雰囲気をもっており、そこに天気の良さも相まって大変心地よい場所でした。

100505花夢理にいつの紫陽花
100505花夢理にいつの紫陽花2
100505花夢理にいつの紫陽花3

みなとぴぁから南の方角へ車で30分ぐらい移動したところにある花きセンターの花夢里にいつで販売していた紫陽花です。
私は大きな花びらの紫系の紫陽花が好きであり、紫陽花り生命力が大好きです。
さし木から根を出す生命力は見習うところが沢山あり、「仕事のシンボル」としても使っています。

100505採採の羊全体
100505採採の羊の赤ちゃん
100505採採の羊の赤ちゃんアップ

新津から車で15分ぐらい北の方角へ移動した農家持ち寄り市場採採いた羊です。
この赤ちゃんは「子供の日」に生まれたばかりだそうですが、しっかりと立ち、お母さんのお乳を飲んでいました。非常にほのほのとした気持ちになりました。
残念ながらお店は5時閉店の為、見る事は出来ませんでした。次回近々見に来ます。

この日は水、花、動物といったそれぞれ違った「生命力」を見せてもらい、ゆったりとした時間を過ごす事が出来ました。

このゆったり感が心にゆとりを与えてくれた1日でした。
スポンサーサイト