FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
新潟県のモノ作りに少なからず携わっている1人として最近、ちよっと気付いた事があります。

それはタイトルにも書いた素材を供給する側の提案力の高さが大切であると言う事です。

これは金属関係、食品関係に関係なく材料を供給する側が、ある程度の最終製品や加工方法を提案出来ると、また違った展開になるはずです。

具体的には「この素材をこう使ってこんな商品が出来る。だからこの素材を使うメリットがありますよ」

こんな提案の出来るメーカーや商社が新潟県に多く出来る事を、心から期待します。


頑張ろう!! にいがたのモノ作り
スポンサーサイト