越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年1年間、このブログに遊びに来て頂いたり、ご覧頂いた方に心より感謝致します。

この1年を振り返ると、四月に合同会社ワークアシストを設立させて頂いた事が、何より一番の出来事でした。
このブログを始めたコンセプトを仕事に出来た事は、理解者の方、ご協力を頂いた方、お取引先の方々がいらっしって実現する事が出来ました。

来年はより「にいがたを元気にする」を実現する為「現状より一段上がるステップアップ」を実現させたいと思っています。

このブログをご覧になって頂いた方々が、良い年を迎えられること心よりお祈り致します。
スポンサーサイト
昨日、あるお取引先様の社長が、私の会社の事務所に訪ねて来てくれました。
ある案件に対しての、ご協力をさせて頂く為に基本的な考えをお聞きしました。

ここの社長の基本的な考えは

①先ず「やらして頂く」事を前提に、手法を具体的に考える。
②やって頂く協力先は、今までの取引関係だけでなく新規協力先を探す事に積極的である。

この2点が根底にある為、私に声がかかりました。

新たな取組が発生すれば必ず取引は発生し、増えて行きます。そして協力先の輪が拡大し「可能な仕事」が増えて行きます。
この当然の取組が、閉塞感を打開してくれます。

このような取組姿勢の会社には、当然仕事が集まりますし、新規の取引先も増えていきます。
お陰様で私の取引させて頂いているお客様は、このような考えのお客様が殆どです。
(私の具体的な取組はワークアシストのブログで紹介しています)

先ずはやってみて、そこから悩み、解決し、自分の血となり肉としていく事が、来年の「にいがたを元気にする」課題だと思っています。

頑張ろう!! にいがたのモノ作り

101226燕三条Wing看板
101226燕三条Wing入口
101226燕三条Wing流している画像
101226燕三条Wing店内

12/26(日)に燕市へ届け物の用があり、最近リューアルされたばかりの燕三条Wingを覗いて来ました。
以前のお店は行ったことがなかったので比較は出来ませんが、広々としたスペースの中でグットデザイン賞」を受賞した比較的価格の高い付加価値のある商品を限定して置いてあるスペースにリューアルされたとの事です。

金属=雑貨品というメイージを持つ人も多いと思いますが、そうではなく「磨き、切削、精度を酷使した商品」が多い。というイメージを持ってもらうには良い雰囲気だと思います。

一番下の店内の写真に色々な人物の写真が提げられていますが、それぞれ燕三条地域で「こだわりのモノ作り」を先頭を切ってやっている方々の写真です。

「生産者の顔の見える商品」
これも食品の産直品売り場では当たり前の事ですが、こういった金属製品にもこれから大切な事だと思いました。
今後、燕三条のアンテナショップとして位置づけられるような進化を強く期待した日でした。

頑張ろう!! 燕三条のモノ作り
101223ピア万代全体

今年の秋にオープンし、以前から気になっていて行っていなかったピア万代へ行って「にいがたの食」の勉強と見学に行って来ました。

101223ピア万代鮮魚センター
101223ピア万代産直売場
101223ピア万代産直生産者の顔写真

鮮魚あり、野菜在り、お肉ありと此処でしか見れないような「にいがたの食材」が満載でした。

101223ピア万代ブッフェマテリア
101223ピア万代珈琲問屋
101223ピア万代珈琲問屋の豆

上の写真は蕎麦の小嶋屋の「新潟の食材」に拘ったランチ、ディナーのバイキングが楽しめるお店と、下の写真が鈴木コーヒーのやっているお店で、新潟の有名な喫茶店やお店で出すコーヒー豆が手に入るお店です。

101223ピア万代佐渡弁慶入口
101223ピア万代 佐渡弁慶店内

後はお昼時だったので以前から行ってみたかった佐渡の回転寿司の弁慶でお昼にしました。

101223ピア万代佐渡弁慶あじ
101223ピア万代佐渡弁慶たこの頭
101223ピア万代佐渡弁慶寒ぶり

上の写真から、鯵、たこの頭、寒ぶり全て佐渡産のネタと佐渡のコシヒカリを使ったシャリは、甘く大変美味しかったです。
これから、佐渡にこだわる私としては、何度か通いたいお店になりました。

にいがたの食を堪能するには、良いスポットだと思うので、県外や市外から来たお客様を連れて行くにはいい感じの場所になると思います。

101223ダンシングラビット

その後、家内の用事をたしに古町へ。そこで旧大和の前のダンシングラビットを見て来ました。そうです。来年の干支ですよね。大和が無くなってから見るダンシングラビットは感慨深いものがありました。

101223古町糀製造所
101223古町糀製造所神社エール

そして最後にかみふるの古町糀製造所でホットの糀ドリンクを飲んで締めにしました。

「にいがたの食」を堪能し、色々な経験を積み、もっともっと深く勉強したいと思った1日となりました。

頑張ろう!! 食のにいがた


101221新潟商圏タクシー減車記事

12/21(火)新潟日報の朝刊の記事です。
国土交通省の音頭で開催されている「新潟交通圏特定地域協議会」での見通し報告です。
車両1,131台(11月末)を1,084台へ約50台の自主的な減車を促すといった計画のようです。

この協議会で話あう内容として

「引き算の考え」ではなく、「足し算」または「掛け算」の討議はさなれているのか
大変興味があります。

タクシー業界で良く言われる事に「新規の顧客ニーズの発掘が大切だ」
と言われていますが、監督官庁という枠を超え、そういった事への音頭取を強く希望致します。

またお上だけではなく、各協会の方々の知恵、各会社様からの「現場の知恵」を出し合い、もみ、さらには討議をする中で
「川上川下が一体となったニーズ創造」
をするべき時期に来ているのだと思います。

「答を持っているのは、お客様です」

頑張ろう!! にいがたのハイタク業界

101201へんじんもっこ12月

今年1年間使ったカレンダーで大変気に入って、来年も同じものが使いたいと思い色々と探しましたが、結局はありませんでした。

気に入っていたのは月の目標と日の目標が書けて大変、チエックに便利でしたが、「自分の目標とのリーク」が出来ていない事に気付かされました。
1日というスパーンで出来た出来なかったも大切ですが、それだけではダメだという結論に達し、下の写真のカレンダーを自作してみました。(カレンダーそのものはエクセルのフリーソフトより転用)

101219来年カレンダーサンプル

月単位で自分の目標を設定し、それを達成する為、週単位で目標設定をし、日別に結果を書く事にしました。
目標は今年は全て「松下幸之助の名言集」より抜粋をさせてもらいました。

来年からは、このカレンダーを使って「目標達成のスタート元年」にしたいと思います。
101129中屋全容 001

本日、色々と御世話になっている新潟県三条市の鋸の㈱中屋様のブログをリンクに追加致しました。
鋸~研磨機の製造と「モノを切る事へのこだわり」を持った会社様です。
刃物は三条のコア技術でもあり、もっともっと広く、皆様へ知って欲しい会社です。

頑張ろう!! にいがたのモノ作り
101212新潟うまさぎっしり博垂れ幕
101212新潟うまさぎっしり博全体の様子

12/12(日)15時ぐらいから新潟市中央区の朱鷺メッセでやっている新潟うまさぎっしり博へ行って来ました。
最終日の終わり時間の近くでもあり、比較的空いていてじっくりと見る事が出来ました。

101212新潟うまさぎっしり博ぶりかつ丼ブース
101212新潟うまさぎっしり博ぶりかつ丼
101212新潟うまさぎっしり博ぶりかつ丼ぶりアップ

先ず真っ先に行ったのが、当然佐渡関連のブースです。
最近話題になっているブリカツ丼を食べて見ました。

タイムサービスで500円になっていて、遅く行った恩恵を貰いました(笑)
「もちもち感」のあるぶりとソースたれの組み合わせは大変ベストマッチだと思います。
今後、特定の佐渡のお店で定番として出していくようです。

101212新潟うまさぎっしり博佐渡ブース

そして会場入口近くにある佐渡市のブースで今後の観光イベントのチラシや観光促進関連のチラシを貰い、今後の参考にさせて貰いました。

後は気になったブースを幾つかご紹介します。

101212エースコック米粉ラーメン

今年目に付いたのは、やはり米粉関連のブースです。
その中でエースコックは新潟の米粉を使った「新麺組」という商品の発売を既にしているそうです。

101212新潟うまさぎっしり博燕マイスター工房ブース
101212新潟うまさぎっしり博燕三条ブース

後は、「食の器」を演出してくれる燕・三条関連のブースです。
上の写真は私も使っている「磨き屋シンジケート」の方々のブースです。
下の写真は、仲良く並んでいる燕・三条のブースで大変、嬉しく思いました。

101212新潟うまさぎっしり博朱鯱ブース
101212新潟うまさぎっしり博かまど屋ブース

後は私が勉強不足で知らない二つのお店のブースです。
調べて、行って食べてみたいと思ったお店です。

101212新潟うまさぎっしり博朱鷺メッセイルミネーション
101212新潟うまさぎっしり博ホテル日航ツリー
最後の2枚は時節がら綺麗でしたので、アップさせて貰いました。

魅力ある「にいがたの食」への勉強を心に誓った日になりました。

101210コデラアームバンド

当ブログで何度か紹介をしている新潟県三条市の㈱コデラカプロンの放電アームバンドという商品を手に入れました。

商品の特徴は生地に編みこんだ特殊加工銅が、静電気を空気中に放電してくれるスグレモノです。
こちらの会社も私の取引先様であり、徹底的に「銅にこだわる」会社であり、当ブログのコンセプトと共鳴するので以前から入れ込んでいる会社です。

仕事柄、モノ作りの現場に出向く事が多く「静電気の発生が支障を来たす」方々も多いので、購入をして自分で試してみる事にしました。
効果は使って見て、このブログでレポートしてみたいと思います。

銅の持つ素材特性を生かした商品を多く世に送り出す「新潟県こだわりのモノ作り」の内の1社です。






101209スキッドレス

皆様、Made in 新潟新技術はご存知ですか。
新潟新技術普及制度に掲載されていますが、新潟県内の土木、建築関連に対する新技術を普及させる為の認定制度です。

先日、お邪魔をさせて頂いたお客様からこ紹介頂いたのが、滑り止め防止処理剤です。
これからの季節に雪や雨等で滑る場所を液体で、滑らなくする商品です。

私もコーティングをしたサンプル材で試してみましたが、本当に不思議なくらい滑りませんでした。
簡単な施工で効果のある商品だそうです。

新潟県での代理店は愛宕商事さんが取り扱いをしています。

良い響きですMade in 新潟
当ブログにてリンクをはらさせて頂いている宮崎商店様の記事で紹介のあった商品を食べる機会がありましたのでご紹介します。

101208にしんそば試食

「宮崎商店様の鰊のうま煮」がセットになったにしんそばです。

ほど良いコシのある蕎麦で、こちらも鰊の持つほど良い脂がめんつゆになじむ食感です。
この鰊も単独で食べても十分、おかず、または酒の肴として美味い商品です。
今度は、こちらを単独で購入して食べて見て、記事にしたいと思います。

元気を出していこう!! にいがたの食

101205弥彦さくらんど温泉

この週末は、土曜日がお取引先様の忘年会への参加、日中は今後の会社の経営戦略の作成を実施しました。
「変えられない過去を悔むより、変えられる未来へ取り組む事」
ここに重点を置き、作成をしました。

日曜日は大好きなテニスの練習後、弥彦のさくらんど温泉でゆっくりとお風呂に入って来ました。
上の写真は、そこのお休み処「いやひこ」です。
ここでは、土曜日に考えた事は、あえて考えず「頭を無にして、興味のある調べたい事を携帯のインターネットを利用して色々と調べる事」をやり時間を過ごしました。

そこから見えてきた大切なもの、それはやはり「人との出会いを大切にする事」
これに尽きる事を再認識した週末でした。
ブログを始めて39ケ月で40,000HIT!!
決して多いほうではないと思いますが、今まで遊びに来て頂いた方には、心より感謝致します。

「にいがたを元気にしたい」と言うコンセプトで始め、現在ではワークアシストと言う会社の経営始めるきっかけになったブログです。
最初から「にいがたのモノ作り」に重点をおいた記事構成になっており、この路線は、今後も変わらないと思います。

今後はもっともっとご紹介したい方々や企業様は沢山あるのですが、「守秘義務」という壁もあり、ご紹介出来ないものも沢山あります。

今後は、そのような方々の理解を得て、もっともっと「にいがたのモノ作り、タクシーを元気にする」
を継続していくつもりです。

是非、今後とも宜しくお願い致します。
101201へんじんもっこ12月

私の部屋のへんじんもっこのカレンダーも今年は残り一枚となりました。

今年は会社設立をした年でもあり、近年になく時間の経過の早い1年でした。
11月の目標は「お金を肥料と常備薬のように使い方を上手く考えて実行する月にします」という目標でしたが、それに対する達成率からすると80%の達成だと自己評価します。
理由は、残り20%は「常備薬の蓄積」が自分の思う満足感からすると、100点はあげられません。
先ずは、及第点というところです。

今月は「今年の集大成の月」になりますが、今年やってきた事を冷静に振り返り、改めるべき事は改め、カレンダーにあるように
変えられない「過去を思い悩むより今を大切に」する事。
こんな集大成の月にしたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。