越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110129新大駅南キャンパスセミナー

1/29(土)は13時~の新潟駅南口のプラーカ1の2階にある新大のキャンパスで開かれたオープンセミナーへ行って来ました。

110129新大セミナーさぢみうどん

その前に新潟駅のCoCoLoの地下一階にある「手打ちうどん さぢみ」で山菜うどんを食べてました。
以前から行ってみたいお店であったので、自宅から今回徒歩で行ったので駐車のストレスがないので、此処にしました。

食べログでも皆様のコメントが結構入っていますので、クリックしてみて下さい。
シコシコ麺で大変美味しかったです。

110129新大セミナー 中の様子
110129新大セミナー三鷹光器パネル
110129新大セミナー磨き屋シンジゲートパネル
110129新大セミナー磨き屋シンジゲートパネル2

三名の講師の方々の話はそれぞれ、角度の違いはありますが、共通する事は「日本のモノ作りは、まだまだ捨てたものではなく、もっともっと元気になれるはず」という事でした。

その為に必要な事とはどんな事か?。三人のお話に共通した自分なりの解釈でポイントを揚げて見たいと思います。

①自分達の作ったモノは「こういうモノだ」と言う説明が出来る事
②モノ作りの原則は現場。良く見て、また見る事
③最後まで決して諦めない事
④自分の出来る事から、先ずは動く事

と言う事だと自分なりに解釈をしました。

早速、今週からの仕事の現場で活用して見ます。



スポンサーサイト
21世紀枠での出場ですが、おめでとうごさいます。
佐渡応援隊の私として嬉しい限りです。

佐渡の人達は佐渡高校の事を「サコウ」と呼んでいます。
私の出身校ではないですが、休日にテニスをしているスポーツクラブウィズには2人のOBがいます。
おけさ岡ちゃん、盛ちゃんおめでとうごさいます。

寄付等の協力も大変だと思いますが、是非甲子園まで応援に行って見て下さい。
佐渡汽船に乗船し、移動する応援団を今から楽しみにしています。

頑張れ!! 佐高
1/25(水)にワークアシストの仕事で燕のプレス屋さんと打ち合わせがあり燕市へ行って来ました。
この地域は、仕事の打合せでは多いときは週三回位行く第二の故郷(笑い)みたいな所です。

110126燕弥彦角田

移動の最中、あまりにも雪と弥彦、角田山のコントラストと天気が良かったので、車の中から撮影をした写真です。
お邪魔したプレス屋さんの会長に聞いた話ですが、今の季節でも弥彦山を登山する方は大変多く、挨拶するのが大変なぐらいすれ違うそうです。
私も季節をみて、是非初心者の方のコースの弥彦神社の入口からパワースポットの登山をしてみたいと思います。

折角、燕へ来たのでお昼休みを利用し見学したいところがあったので見てきたのが下の写真です。
110126燕鉄工所展看板

燕の歴史を少しでも勉強し、この地域のルーツを少しでも知りたくて「燕の鉄工所展」を見学しました。

110126燕産業機械の始まり看板
110126燕鉄工所の系譜

もとは隣の長岡の油田開発の設備の流れを汲み、そこの方がプレス機を作り始めたところから始まっているそうです。

そしてそこからのれんわけのように独立し、育っていった方々の系譜図が下の写真です。
やはり、その当時からこの燕には事業欲の旺盛な方々が多くいたことが分かりました。
是非、この時代でもそんなDNAを発揮して欲しいと心から願いました。

110126燕プレス機の作り方
110126燕プレス機の木型
110126燕プレス機の木型.看板
110126燕プレス機木型を組上げたもの

当時のプレス機を作り方と、当時実際に使用したと思われる木型と、それを組上げたモノです。
今でも量産の機械はこういった方法をとるものもありますし、また専用機になれば当然木型を作らずに作るものもあります。

110126燕現在稼働中のプレス機

そんなルーツが生かされて現在でも稼働しているプレス機の写真が上の写真です。

110126燕航空機工業写真

この中で気になったものがあっので載せておきます。
やはり、戦時中も燕は軍事産業に転換した時期もあり、航空機の部品を作っていた「燕航空工業」という会社の方々の写真も展示してありました。

色々な時代を経て、その時代の変化に対応し、生命力の強い企業が燕には沢山あります。
「またまだ行けるし、行く」

もっともっと、この地域の方と仕事を通じて沢山の出会いを貰い、知り合いたい。と思わされた一日でした。


頑張ろう!! TSUBAMEのモノ作り

先週、NHKの地方経済のニュースを見ていたら、大好きな佐渡のセイデンテクノ株式会社という会社が紹介されていました。
佐渡の国仲平野に本社を置く電気抵抗器のメーカーだそうです。
私も勉強不足で全く知りませんでした。
ここの社長が「佐渡島内での雇用推進を勧める為」、佐渡出身で島外へ出ている技術者をスカウトし、故郷で働けるようにしている様子が放映されていました。

佐渡応援隊の1人として大変嬉しく、テレビを見させて貰いました。
離島というハンデを技術でカーバーする素晴らしい姿勢だと思いました。
こちらの会社も佐渡帰りの時に訪ねて見るつもりです。

また、こちらの会社は地域活性化活動の一貫として佐渡セイデン通販ショップという佐渡の特産品を販売するサイト運営もしています。
関心がある方は、クリックして見て下さい。

頑張ろう!!  越佐のモノ作り











先週、当ブログの1/15の記事で書いたお客様のところへ行って来た時に言われた事です。

私が経営をしている合同会社ワークアシストの近況報告のつもりでお邪魔したのですが、社長からの持ちかけは、ある新規事業への取り組みの相談でした。
その話が出た時に最初に思い出したのが「私の顔」だったそうです。

そういった新規事業立上げの際に営業支援をさせて頂くのが、私の会社の事業の一つでもありますが、それにしても。その社長は大変顔の広いブレーンを沢山持っている方から、お話を頂けた事には大変感謝致しました。

冷静に「何故だろう?」と考えた場合に、思いつく事は「熱意」と「私を支えてくれる方々の支援」のお陰というこの二つしかないように思います。

出会う方々とは「心の底から関心を持ち、誠心誠意接する事」これを常に心がけて来ましたが、今後も死ぬまで貫き通すつもりです。
こんな自分の出来る事の積み重ねが、少しでも「にいがたを元気にする」事に役立てば、こんなに嬉しい事はありません。

20110118真言願の様子

先日、守護神のいる佐渡市の願で真言という年1回の部落で観音様へ願事をする真言という儀式が行われました。
この行事へあわせ送ったのが私の守り神への贈り物の記事です。
部落の親戚から携帯の写真で送って貰ったものです。

暖かくなったら必ずお参りに行きます。

※過去の願部落紹介の記事


110118鰊の昆布巻中身越佐ブログ用

当ブログとも総合リンクを貼って頂いている宮崎商店の鰊の昆布巻を食べる機会がありましたので紹介致します。

鰊というと、どうも苦手というようなイメージを自分自身持っていましたが、この正月にここの昆布巻を食べ、そして実家や家内にも大変評判が良かったので、あえて「鰊の昆布巻」も食べて見ました。

先ずは
①骨がなく、食感を邪魔しない。
②鰊のほど良い味付けが、昆布の味を邪魔しない。
③昆布と鰊のバランスが良い。

こんなイメージを持ちました。
ちなみに私は「ご飯のおかず」として食べました。

お奨めの昆布巻です。














110116佐潟の様子

1/16(日)は午後から、新潟市西区にある佐潟へ行って来ました。
岸辺近くには見えませんが、写真の中で氷が丸く張っていない辺りには沢山の白鳥を望遠鏡で見ることが出来ました。
真冬の佐潟も趣があり、結構いいものだと思います。

110116花茶花茶外観
110116花茶花茶のお花
110116花茶花茶雑貨小物
110116花茶花茶店内
110116花茶花茶ランチメニュー

そして佐潟の駐車場の向いにある花茶花茶というお店で、遅めの昼食をとりました。
ここのお店は、昨年の11月に隣の巻町より移転新装オープンしたばかりのお店らしく「お花屋さんの和カフェ」というコンセプトでやっているお店だそうです。

写真の通りお店には花が沢山おいてあり、オーナーのお友達が作った沢山の手作り雑貨もおいてあります。
食事のメニューは写真の通り、地元の野菜をたっぷりと使った「体にやさしい」ものを出しているそうです。
因みにこの写真のランチは「ごはんセット」で¥580と言うリーズナブルな価格です。

家内と一緒でしたが、家内も「大変よい和めるお店」と喜んでいました。
少しは家族孝行出来たと思います。
そして家内はガーデニングが好きで色々とオーナーの方へ相談をしていて、大変楽しい時間を過ごさせて貰ったようです。

今後、この近辺は私がやっている「北国街道」探索の際の休憩所にして行きたいと思います。

※追伸
このお店はお花屋さんの和カフェ なごみ庵 花茶花茶で当ブログにてリンクを追加してありますので是非ご覧になって見て下さい。

年が明けて、社会が本格的に動き出し一週間以上が経ちました。
私も、仕事では実商談が色々と始まりました。
今週、長岡へ行ったのですが、その際に訪問したいお客様がいらっしゃって、前の商談の終わり具合で予定していたのですが、商談の時間が長くなり、結局行けずじまいになってしまいました。
そしたら偶然、その会社の社長様より連絡を頂き来週約束をする事が出来ました。

こちらの社長様にも色々とお世話になっていて「新年挨拶と現況の報告」に行かなくてはと思っていたので大変嬉しい連絡でした。

私自身、良くこういうことがあり、「何か気になる」だったり「どうしているかな?」「寄ってみようかな」と思っていると連絡を先方から頂くことが結構あります。
不思議なもの「思いは通じる」ものだと再認識をさせられました。
結局は、会いたい方に関心があったり、興味があったりするので通じるものかなと思います。


110110徳昌寺入口
110110徳昌寺正門
110110徳昌寺説明看板

連休の最後、ふと天地人ゆかりの地を見たくなり、以前行った長岡市の与板にある直江家の菩提寺り徳昌寺へ行って来ました。
冬のお寺は、また違った良さがあり、結構、上杉家ゆかりの地のお寺をこの季節に訪れるのも大好きです。
「静寂の中で心を落ち着かせる」事が、今の私には大変大切なひと時になっています。

110110都野神社全体
110110都野神社正面
110110都野神社亀の彫刻

次に偶然、見つけた都野神社もお参りをして来ました。
一番下の写真の亀の彫刻が大変印象に残りました。
この神社の由来は都野神社をクリックすると詳しく書いてあります。


110110西堀ローサトリックアート看板
110110西堀ローサトリックアートの見え方

そして最後に家内の用事で古町へ行き、西堀ローサの駐車場へ車を止めて、その待ち時間に立寄った「水の広場」にあるトリックアートです。
肉眼では下の写真のようには見えず、ただ長細く滝と人の顔が見えるだけですが、撮影をすると写真の通りに見えます。

目の錯覚とは、こういった事であり、今週からの仕事でも「錯覚ではなく、真意を見る」事を心がけようと思わされた場面でした。





今年の仕事始め早々、また「人との出会いに感謝し、人の助けに感謝した出来事」がありました。

1/4から仕事始めであり、また月初でもある為、パソコンで会社の月末処理をし、年頭の事業計画を作成する予定にしていましたが、朝、急にパソコンのハードディスクが壊れ、予定が全く狂ってしまいました。

年頭の事業計画は手作業により予定通り実施し、後のパソコンの復旧は色々と業者を探し、インターネットの書込み等で評価の高いオンサイテックさんへ初めて頼みました。

修理完了したのは、持ち込んだ翌々日には全て前のデータもそのまま、設定もそのまま中1日止まっただけで元通り使えるようにして頂きました。

こちらのお店の大野さんという方は、大変親切で、誠実な対応をしてくれる方で、新年早々良い方との出会いを神様が与えてくれました。
大野さんに心より感謝致します。

今年も私の財産は「人との繋がり」です。
良い方々との出会いを沢山もてる様、自分磨きをしていくつもりです。

今日は、正月休みの最終日という事で「家族・親類縁者の為に使う日」として、私の佐渡の守り神がいる願部落へ、その観音様のところへ、その部落の信者の集まりがあると言う事で、贈り物をする為、新潟市北区のせんべい王国へ行って来ました。

1101003せんべい王国外観
1101003せんべい王国売店

参加者の殆どが、比較的高齢な女性と言う事で「量があり、比較的柔らかい米菓」を選択し、送る事にしました。
ここの観音様には、折に必ず報告と、祈願をさせて頂いて助けて頂いている観音様です。
その為、今年より私の実家だけからではなく、私単独でもどうしても送る事にしました。
そして「にいがたの米菓」を送りたかったので、こちらの商品にしました。

1101003せんべい王国柚子味せんべいソフト
1101003せんべい王国ぬれ鬼コロッケ

そこで食べたのが上の写真が「せんべいソフト柚子味」と下の写真が「ぬれ鬼コロッケ」です。
どちらも、せんべいを使ったレシピであり、ナカナカ他にはない食感でした。
各食材の味は良いので、別別に食べても十分いけるはずです。

是非、送ったおせんべいを食べてもらい、観音様を囲んで談笑して貰い、またパワーを頂きたいと思います。
今年は、初夏のカンゾウ祭りの時期に行く予定にしています。








昨年暮れに2日は自分のプライベートな時間に使う日と決めていたので、自宅の駅南から旧新潟島を徒歩で探索する事にしました。
一番の目的は、このブログで約束をした去年の同じ日の記事で自分との約束を守る為です。

1101002西弧線橋昭和大橋側の様子

自宅から出発してスグノ西弧線橋の昭和大橋詰めの14時ぐらい様子です。
家内は伊勢丹へ友人との約束で出かけていて、「とにかく万代、伊勢丹あたりは大変混雑する」と言っており、その影響が、新潟南高校付近まで影響している様子でした。

1101002カミフルの様子
1101002カミフル古町糀製造所前

先ずは、徒歩で昭和大橋を渡り、カミフル界隈まで行き、カミフルから古町を下へ向って歩きました。
人通りはまずまずで、白山神社→古町の下へという流れが目に付きました。
その中で一番混んでいたのが、最近行った古町糀製造所の前でした。
残念なのは、個々のお店によって事情が違うのでお休みなところが多く見受けられました。
折角、人出があるのでカミフルとして連携しておもてなしをする」取組があっても良いと思います。

1101002古町モールの様子
1101002古町カリヨン全体
1101002古町カリヨン看板

残念な事に古町モールの人出は下に行くほど人出が少なくなり大変淋しい限りでした。
下の2枚は私が高校生の時に良く友達といった香理鐘(カリヨン)という喫茶店です。
30年以上たった現在でも健在で大変嬉しくなり、写真を撮りました。

100102三越喫煙室から見た新潟大和
1101002三越から見た旧大和跡

今回の探索の一番の目的は、「新潟三越の喫煙所から、一年後に旧大和の跡を同じ場所から撮る」事です。
上の写真は昨年の同日に撮ったもので、下が今年の写真です。
全体的には、看板が取れただけのように見えますが中身は全く違うものになりました。

1101002古町三越全体
1101002三越喫煙ルーム全体

ちなみに新潟三越のお店の中は、結構の数のお客様がいらっしゃいました。

1101002ふれ愛古町入口

この写真は、旧大和のショーウィンドの中の迎春の飾りつけです。
手作り感は出ますが、また違った集客の目的があるはずです。

1101002新潟弁カルタポスター
1101002新潟弁カルタ

ふれ愛古町でやっていた一つのイベント「新潟弁カルタ」です。
今の古町に必要な精神が、このカルタの精神だと思います。(色々とある中でこれが一番気に入りました)

1101002ふれ愛古町落語会の様子

もうひとつがアマチュアの方による落語をやっていて立ち見もでるぐらい人出があり、私もさわりだけ聞いて会場を後にしました。

1101002古町7モール界隈
1101002古町7書初め大会看板
1101002古町7書初め大会

今年は古町7番町界隈どまりにしましたが、やはりここまで来ると人出が極端に少なくなってしまっています。
手作り感も大変よい事だとは思いますが、折角の人出が古町界隈にあるのに「ここまでひっぱて来る吸引力」が感じられませんでした。

1101002西堀ローサコミュティスペ-ス
1101002西堀ローサの人出

地下の西堀ローサも行ってみましたが、結構の人出があり、これは新潟三越のお客様の流れを汲んでいる様子が見えました。なぜなら、顧客全体の世代が三越へ行った帰りというようなイメージを多く見うけられました。
但し、上側にあるお店は世代が若くなる為、若干事情は違いました。

そして、さらに本町通りを見て、その足で万代橋を歩き、混んでいると思われる新潟伊勢丹へ行き、「ホンモノを眼に焼きつけ、自分を鼓舞させる」行動をとって見ました。

これは年頭の目標である「家族をもっともっと大切にする為の一貫」です。(あえて此処で詳しい事は書きません)

全体を通して、古町連携の無さ(上も下もローサーも関係ない)全体で古町である事の自覚と行動、そして三越がキーテナントとなり、昼、夜の仕事の方々も連携する。
そして魅力ある商業エリアになり、さらなるキーテナントの進出を呼び起こす。
これは、イベントの時だけやるものではなく、日頃からの連携が必要不可欠だと思います。

大好きなにいがたが元気になること
この為、少しでも古町で自分の出来る限りで消費をしてみる。
どの位出来るか実践してみたいと思います。




明けましておめどうごさいます。
旧年中は、当ブログをご覧頂き大変ありがとうごさいました。
本年も宜しくお願い致します。

110101白山神社初詣 001

今回の記事のタイトル通り、元旦の14時頃から新潟市中央区の総鎮守である白山神社へ初詣に行き、商売の御札を購入し
今年の色々な祈願へ行って来ました。
写真の通り、思ったよりは混雑はしていない印象を持ちました。

110102松下幸之助日々の言葉

この初詣へ行く前に、今年の計画をたて全てパソコンへ入力をしました。
今年は、仕事に関しては、写真上の「松下幸之助日々の言葉」とい本を日別に目標として、会社経営と経営者としての成長を目指して行く計画を立てました。

去年までは、仕事のみの計画でしたが、ことしよりプライベートでも、家族への思い、そして趣味のテニスでの明確な目標を立て、そこに「具体的な取組スケジュール」も入れ、自分の部屋のカレンダーに貼る予定にしました。

今年も「にいがたを元気にする」為、微力ながら邁進するつもりです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。