越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午後からホームグラウンドの日軽へ家内と一緒に行って来ました。

私は、ゴルフに仕事をだぶらせて取組んでいる方法をあえて取っています。
それは「少ない投資で成果を出す」こんな一面も、経営と一緒と考えています。

その為、行っても500円(60球)しかやりません。
「そんなでは上手くなるわけがない」という先輩諸氏のお叱りもあるとは思いますが、しばらくはこのスタンスで取組んでみます。

今回は「ゆっくりとハーフショットのイメージ」で言うことを実践したら7番アイアンは真っ直ぐと、たいたい150ヤード前後飛ぶようになり、トップする数も激減しました。

色気を出しドライバーに挑戦しましたが、やはり「まだまだ」です。

次回はドライバーも「ゆっくりとハーフショットのイメージ」
でトライします。

仕事と一緒。欲張っては上手く行きません。



スポンサーサイト
今回、私のお仕事のお取引先さまでもある西蒲区間瀬の丸一旅館さまで、平日の宿泊料金をご愛好感謝料金へ改定をされました。
こちらの旅館は、地元近郊の漁港より直接仕入れる素材の良さを活かした魚料理と夕日の見れる宿を売りにされている先です。
※夕日の綺麗さは丸一さまのブログで紹介されています。

これからの秋以降は、揚がる魚の種類も増え、「地元で揚がっためずらしい逸品の魚の刺身」も楽しめるお宿です。
是非、ご夫婦でのちょっと癒しや、子育てに一段落された女性の方々の女子会等でも、是非ご利用下さい。

※詳しい内容は、当ブログでもリンクを貼らして頂いている旅館 丸一さまのホームページをご覧下さい。
仕事柄、沢山の方と出会い、その方々の想いを「その想いを必要にしている人」を見つけ、繋ぐお仕事をしていると、つくづく、この記事タイトルの通りである事に行き着きます。

具体的には

①既存の協力先と色々な面で、交渉が決裂し、新たな取引先を探す
②新しい事に取組むので、その分野のコア技術をもったところを探す
③現状打破をするため、自分達のコア部分をより多くの人に知って欲しい

等、具体的にはこんな事が、人との出会いや分れを生み出します。

そして、その根底に流れるのが「お互いに血の通った人間同士」で仕事をしているという事です。

所詮、対会社同士という建前に成り勝ちですが、会社の建物自体は、対外的な人間同士コミュニケーションは取ってはくれません。
やはり人同士が。その現場現場でモノ事を進めて行きます。

そんな中で「売り言葉に買い言葉」となり、お付き合いが長ければ、さらに「なぁなぁ」でやる傾向が強くなり、こじれる場合が多いのが実情です。
こんな分かれがあると、その裏には「新しい出会い」が発生し、新たな取引が始まる場合も多く有ります。

先日、おじゃました新潟市内の切削加工会社の社長がおっしゃっていましたが「結局は会社の付き合いの前に、担当者との付き合いがあり、直接顔を見て話すことにより取引が深まる」としいう話をされていました。

これは「何を今さら」ではなく、「こんな現在だから本当に大切なこと」
だと再認識をしました。

「時が変わり、人が変わる時」
こんな時こそ「ビジネスチャンス」は潜んでいます。

バリ取り加工仕上げ展表
バリ取り加工仕上げ展裏

来る9/29(木)・金(30)に燕三条地場産業振興センターで開催されるイベントです。

当日、仕事で当会場で長岡市にあるテープ研磨機のメーカーである㈱サンシンさまのブースのお手伝いをさせて頂きます。

詳細は㈱サンシン さまの記事にアップしていますので、是非ご覧下さい。

110920デスク周辺

連休の最終日の昨日は、日頃の仕事場である自分の部屋の整理をし「不要物の徹底排除」をし、その後に貯まっていた「やらなくては行けない事務処理」に終日充てました。

今まで使っていた机と実家に置いてあった机を交換し、上の写真のような比較的広いスペースで仕事の出来る環境を確保しました。

また「この一年間全く使用しなかった書類」を破棄し「探すことのムダ取り」も実施しました。

「やらなくてはいけない事」を心の片隅に残し、日常の仕事にあたると、やはり「心のひっかかり」が絶えずあり、もやもやしながらの仕事になってしまい、決して良い環境ではありませんでした。
一日をかけ、本日より「リスタート」がかけられるように有効的に休日を、作業日にあてました。

今週は、また週末が連休となるため稼働日数が少なくなり、この作業を平日にやる訳には行かない理由もありました。

心のひっかかりをとり「現時点で優先的にやるべきことを、即実行」する為の時間への投資としました。





昨日は、「多少の気分転換」も兼ね、加茂ゴルフセンターへ練習へ行って来ました。
土曜日は、午後から半日仕事をさせて頂き、日曜日は午前テニスをし、午後から加茂へ行きました。

今回のポイントは

「テークバックの際に右ひざの高さを変えず」に「フォロースルーの際に左ひざの高さ」を変えずにをポイントとして練習する。に終始し、7番アイアンではトップは減り、ボールが多少上がるようになって来ました。
※ドライバーはまだまだです。

しかし、フックはまだまだ直らず「飽くなき改良」が必要です。
後半はハーフショットで打ってみたのですが、飛距離は殆ど変わりません。

次回は「ゆっくり打つ」を実践して見たいと思います。



110914プリウスロゴ

最近、お仕事でお手伝いをさせて頂いた実例をワークアシストのブログにアップさせて頂きましたが、今回「伝える支援」のお仕事をさせて頂きました。

お客様の「熱い想い」が少しでも、皆様に伝われは、こんなに嬉しいことはありません。

もっともっと「熱い想い」を外へ発信する方々が増え「にいがたが元気になる」ことを願って止みません。

最近、仕事をさせて頂いていて「本当に強く感じたこと」をワークアシストのブログの記事にアップしましたので、是非ご覧下さい。

だから対人関係の仕事は面白いと思います。

生涯、死ぬまで勉強!!をさせて頂きたいと思います。
最近、ホームグラウンド化している日軽ゴルフ練習場へ9/11(日)の夕方、家内といって来ました。

使用したクラブがほぼ7番アイアンで

「腰をスライドさせてから回転させる」イメージと、
「打点を実際インパクトするポイントより10cmぐらい前にする」
イメージを持ち練習をしました。

まだまだフックはしますが、大分ボールが上がるようにはなって来ました。

次回は

「テークバックの際に右ひざの高さを変えず」に「フォロースルーの際に左ひざの高さ」を変えずにをポイントとして練習に励みます。

9/9(金)に実際にあった東北大震災復興関連での新潟県関連の話です。

朝、ある一社の取引先で出た話に「二t~四tのユニック付き平ボディーのトラックが全く空いていない」という話が出で、何故かという原因が分からず、違う取引先へ行ったら「瓦礫の撤去等の作業が本格化している」との
情報があり、そして翌日の土曜日に「瓦礫用の放射能検査機がやっと納入され始めた」という話があり、その原因で「北関東周辺の建設現場で働く職人が、東北に取られて不足」しているという一連のつながりの話を体験しました。

昨日で、地震発生から約半年。遅いような気はしますが、復興に対するスピードが少しでもアップし、それにより色々な方面へ好影響が出る事を願って止みません。

SFM-50.jpg

お取引先でもある㈱サンシン 様で新たな取り組みを始められましたので、ワークアシストのブログに写真の機械の記事をアップしましので、是非ご覧下さい。

既存旋盤設備をテープ研磨装置として有効活用出来る画期的な機械です。

これも全て「テープ研磨にこだわる取組みから生まれる発想」です。
本日、ワークアシストのブログ記事にアップさせて頂きました。
「新潟の食」を担う会社です。
最近、このようなご相談を頂く場合が増えました。

少しずつ経済が動き始めた証でしょうか?
そうであれば大変嬉しい限りです。

やはりモノが動けば、「ヒト、モノ、お金が動く」
微力ながら、そんなお手伝いが出来ると嬉しいです。


頑張ろう!!  にいがたのモノ作り
にいがたモノクリエイト

9/4(日)はテニスの練習後、終日をかけ、インターネットと写真の本を使い、会社の仕事でのあるサービスまたは設備機械の潜在ニーズのある先の市場調査をしました。

上の写真の本は、新潟県産業労働観光部 産業振興課で出している本です。
皆様はどちらかでご覧になったことはありますか?

私は、仕事柄この関連の資料には敏感なつもりでいましたが、この本を良く見て「まだまだ新潟県には私の知らない世界に誇れるモノ作り企業が沢山ある」ことを再認識させられた日となりました。

この中の掲載企業の中には直接的と間接的にお仕事をさせて頂いた先や色々な、うわさをお聞きした先なとが数社ありますが、社名さえ知らない先も多くありました。

中でも、「ある分野において圧倒的なシェアを誇る先」も多く有り「新潟県のモノ作りの懐の深さ」を強く感じました。

今後、色々な方法でのコンタクトの取り方や、お知り合いからのご紹介も含め、掲載企業様へのアクションを起したいと思います。

「井の中の蛙」にならず、より大きい視野で事業を見つめ直す。

こんな一日となりました。



3日は、家内が4日にコースに出るのでお付き合いで日軽ゴルフガーデンへ練習に行って来ました。

全てのショットにおいてプルフックする傾向でした。
トップに関しては減少傾向にありますが、この球道では大ケガをする危険が大です。

次回は「アウトサイドイン」スィング軌道を修正するため

①前傾を保ったまま(出尻にして)両肩をアドレスの位置に戻すイメージでスィングする
②ダウンスィングの返しは、腰を左へスライドさせてから回転するイメージで打つ

これを7番アイアンで徹底的に練習し、出来るまでドライバーは使わない
つもりです。

8月目標

8月の目標は「新たな人脈を作る」という目標でしたが、その目標についての達成率は90点をあげられる自己採点です。

それは
①新たなお取引先様の獲得
②仕事の協力先として、今後見込める先を3社
見つけることが出来ました。
これも全て「人とのつながり」のお陰です。

9月は「モノ事の判断基準を明確にする」
を月の目標とします。



110902人を動かす人になれ

最近、ブックオフで自分の心に留まり、昨日から読み始めた本です。
ご存知の方も多いと思われますが、非常にカリスマ性の高い創業経営者のひとりである方の本です。

色々とマスコミにも叩かれたりすることもありますが、経営者として「会社の規模を大きくするのは雇用創出をする責任がある」という考えのもとで、色々な企業を買収し、現在至っているそうです。

買った大きな理由は、「人に納得して動いて貰うには」とのキーワードが最近、自分の中での課題のひとつでもあり、参考にしたいという気持ちで買って見ました。

私もひとりの経営者の「端くれ」として、モノ作りの現場で仕事をさせて頂いていますが、行き着くところ必ず「ひと」になります。

自分の会社事だけではなく、どちらかというと「お取引先さまとの仕事」中で参考したいという気持ちが強く、その中でのヒントを得たい。という事がウェートとしては高いです。

先ずは相手に動いて貰うには自分自らが動き「すぐやる。必ずやる、出来るまでやる」を心情として取組むことが大切だ。という事が昨日までの
読んだ内容です。

とにかく実践あるのみ。行動しながら修正して行く。そうしなければ「出来るまでやる」ことは出来ないと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。