越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テニスの練習後、家内が11/3にコースへ出ると言う事なので、私もソソクサとついて一緒に練習へ行きました。

やった事

①左手の甲をターゲットに対して平行にし、アドレス~インパクトまで方向を変えない②左右の肘を体から離さない
効果は絶大でした。

次回はこのイメージで念願のドライバーへ挑戦します。
やっとスタートラインに立てた感があります。



スポンサーサイト
午前中は、友達のテニスの大会の応援に行き、夕方よりお客様との打合せの約束がたったので、昼休みを利用してホームグラウンドの日経へ一人で練習へ行きました。
なかなか自分のスィングの確立が出来ないため「その日その日により調子が変わる」レベルです。

この日の傾向として

①右手の強さが影響し、アウトサイドインの傾向が強く、終盤はシャンクが多く出た。
②アドレスの方向も影響している。
と思われます。

次回は「右肘を体の前に出さず、自分の体から離さず右腰と一体となったイメージで打つ」
ことにポイントを置き練習をします。

ローマは一日にしてならず。です
仕事柄、色々なモノ作りの為の現場確認、図面確認、加工協力先さまの会社確認等、プロセスへの関わりは大変多く持たせて頂いています。

その中で中心として廻るモノは図面です。でも、その図面に「使って頂くための方々の思い」はどれだけ汲まれているのでしょうか?
ふと、考えて見て下さい。

何故モノを作るのか?それは使って頂くために作る事が殆どだと思います。とすれば「使い手が喜ぶ図面」が一番ではないでしょうか。
それは、あくまでも加工しやすい図面、コストを抑えた図面、公差をクリアする図面ではないはずです。

「適正な価格で、その使用目的に合った商品を作る」

これがモノ作りの真髄だと思います。
微力ながらモノ作りに携わっていて一番嬉しいこと。

それは「いい商品、製品、サービスを納めてくれてありがとう」と言われる事です。
ワークアシストのブログに詳細をアップしましたので良かったらご覧下さい。

これからも「使ってくれる方、納める先さまが喜んで頂ける」事、笑顔ひとつひとつ増えていけば必ず

「にいがたのモノ作りはもっともっと元気になる」はずです。

111023柳ガレイ垂れ幕

越後柳カレイロゴマーク(カラー)縮小版

皆様、写真ようなボスターは見たことがありますか?
これはピア万代に飾ってあったポスターです。

新潟県独自の取組みでプランド化を推進している食材に柳ガレイがあります。

柳ガレイブランド化推進協議委員会のホームページに取組み例が掲載されてあり、色々なレシビであったり、それを食べさせてくれるお店であったりが載っています。

その新潟県に認定された柳ガレイに張るのが下の写真のシールだそうです。

今後、当ブログでも認定された商品を見つけたら御紹介させて頂く予定です。
2週間ぶりにホームグランドの日軽へ行きました。

いつも使うクラブは

①9番アイアン・・・120ヤード
②7番アイアン・・・140ヤード
この2本の練習が殆どです。

フェースを開き気味にしてターゲットに向う事により大分真っ直ぐに飛ぶようになりました。
ここ最近では一番の出来でした。

しかしドライバーはチョロの連続で、アドレスの際に肘が曲がって縮んでいるイメージがあり、アイアンとイメージが違いました。

ここが要因かもしれません。
次回は、「肘をアイアンと同じイメージで」アドレスして見ます。


111021田浦間瀬海岸

昨日、間瀬にあるお取引先のところへ商談に行き、その帰りにとった佐渡の見える様子です。
これ位だと「泳いで行ける」ような錯覚になりますが、やはり遠い島国です。
出来れば年内に一度行きたいですが、なかなか時間が取れません。

残念ですが「遠きにありて思うもの」になっている情況です。



当社のお取引先で「縦2.5cm×横10cm」ぐらいの両面テープを車のナピ画面の大きさ位の四角の板金モノの四片へ月13,000個×4枚を貼ってくれる業者または内職者を探しています。
御存知の方がありましたら教えて下さい。

出来ましたら、新潟県の下越近郊が希望です。


昨日は、テニスの試合後、ずっとfacabookの操作習得に時間を使いました。
それで、見て頂ける方々にお知らせしたり、ご相談したいこともあるので、当ブログとリンクを貼って見ました。

良かったら当ブログとfacebookのリンクにも遊びに来て見て下さい。
実は、今年の7月に開通をしたのですが、操作習得の時間が後回しになり、全くの「開けっぱなし」になっていました。
それで昨日、時間の余裕が出来、「公開、友達承認、シェア」等の機能を始めて活用しました。

当ブログに遊びに来て頂いている方や、お取引先でも数件やっているところもあり、また旧知の人もやっているのが分かり、さらには「その人がこんな人とも繋がりがあるのか」とう驚きを感じた一日となりました。

そして良いのは「友達になった人が友達を連れてくる」という事。ある程度世情分かり、実名で運用しているところに信頼性があります。

色々な人との繋がり、さらにはコミュニケーションを通じて、お互いにメリットのある場にする為、今後、深く習得したいと思います。

また、そこで知り合いになった方、これからなる方も是非「にいがたを元気にする」ため、宜しくお願い致します。

仕事柄「一つの問合せを複数の取引先へ打診する」というアクションは多く、それもモノ作りに携わっている方々との取引が多いため、「タクトタイムでものを考える」という癖が肌に身についています。
そうなると返信を早くくれた方々と仕事をさせて頂くと、仕事がスムーズに行く場合が非常に多くあります。

結局、「この仕事ならココ」という選択をさせて頂いた次は「ココまでにして頂けるか」「このくらいの予算でやっていただけるか」ということになると、また選択の幅は限定されてしまいます。

出来るけどこの納期ではムリとか、予算的にムリという答えも当然で、返答を早くくれる方々は、「その課題をクリア出来るので即、返信が出来る」と思います。
また「この理由でムリです」という返信を即、くれる方もいらっしゃり、そうすると次回は「ムリでないことをある程度想定が出来、問合せが出来る」という双方のメリットにも繋がります。

メールの返信には色々な意見があると思いますが、これはあくまでも私の主観ですが「返信スピード」はモノ事の判断材料の大切な基準として活用していますし、今後もこの活用を続けるつもりです。

昨日、お取引先さまのご紹介でおじゃまさせて頂いた新潟市東区の食品製造メーカーさまと新たなお取引をさせて頂くことになりました。

本当に人との縁に感謝です。

その時、会社のロゴの話となり色々とルーツをお聞きすると社長のおじいさんが佐渡の真野町の方で、そこでの屋号を使用しているとの事でした。
本当に佐渡との縁があるものだと驚きました。

これもきっと私の守り神のある佐渡の願部落の守り神のお導きだと思います。

佐渡に感謝を深めた日となりました。


111010スコアカード

体育の日ということもあり、家内と一緒に新潟市秋葉区にある河川敷のゴルフ練習場へ行って来ました。
上の写真がお恥ずかしいスコアです。

テーショットは7番以下で打つもの以外がダメで、セカンドも同等の出来でした。
それが、このスコアの原因です。
でも自己満足している点は前半後半でひとつづつパーが取れたことでした。
P、F、SWでのアブローチは練習しないわりには良く、満足出来るものでした。

7番以上のクラブを使えるようにすることと、パットは殆どが強いのでスリーパット以上しましたが、これをツーパットで終わらせることを目標として取組みます。
「頭を使い、工夫をし、絶対に諦めずに上手くなる」
以前からやっているテニスとだふるファクタが多く、きっとどちらかが上手くなると相乗効果が出るはずです。

「すぐやる。必ずやる。出来るまでやる」

仕事、テニス、ゴルフ全てにおいて貫くフレーズです。




先週~昨日にかけて3回分の内容です。全てホームグランドの日軽での練習です。
⑩はお取引先さまと一緒に行き、初めて他人に見てもらいました。
最大のウェークポイントは両膝が上下左右に動くため、ミスショットが多いということです。

強化点としては

①股関節が硬いので「右足のつま先を開いて打つ」
②左手はパーム、右手はフィンガーグリップで打つ
③ボールの中心線より下をポイントにし、かなづちを打ち込むイメージで打つ
④腰の回転を中心に体全体の力を抜き、スィングでボールを飛ばすイメージを持つ

です。

やっと昨日、左手主導のイメージがグリップの感覚を変えることにより掴みかけて来ました。
しかし、トップの頻度は減り、ボールが上がり初めていますがが、フックする現象は以前のままです。

お取引先の方に「プロから習うのが一番の近道」というアドバイスを頂きましたが、まだまだ自分で自主学習することの限界は見えて来ません。

年内は、この練習方法を貫くつもりです。

111009しばうま本舗名刺
111009しばうま本舗正面
111009しばうま本舗カステラ

仕事で良く新発田や胎内市へ行きますが、その途中で偶然見つけたお店です。
しばうま本舗さんというカステラを工場直売をされているところです。
先ずは、切れ端を売っていたので買って食べて見ました。

しっとり感のある食感で、甘めのカステラで大変お奨めです。
まだまだ新潟の方々には馴染みがないと思われますので、是非食べてみて下さい。

111009こざれややきそば.のお店
111009こざれややきそば

先週の日曜日に松浜橋のたもとのレストラン河畔さんで食べた「ござれややきそば」です。
やきそばに鮭が入り、写真左上の味噌と絡めて食べるやきそばです。

地元の六ヶ所の食堂で食べられるそうです。(河畔さんの写真にこざれややきそばのノボリが写っています。

111009こざれややきそば.のお店で読んだ本

そこで読んだ本です。
この中に「1円、五円、百円、五百円、千円、一万円」は親子関係にあると書いてありました。
子供の1円を大切にし、落ちていたら拾って貨幣として大切に扱うと「子供も大切にしてくれた親の十円が喜ぶ。
そして最後は一万円の親も喜ぶ」という事です。

私は以前から、1円は拾いますので、自信を持って続けて行きます。

そして財布に入れる紙幣もきちんと人物の方向を揃え、保管することによってお金を大切にする。という事を教えられました。
それからATMで入金する際も、人物の顔を自分側に向け、揃えて入金するようにしました。
お金は「大切にしてくれる人」のところへ集まるそうです。






9月目標

9月は「モノ事の判断基準を明確にする」を月の目標としました。
結果、仕事の上では環境を大きく変えることを判断しました。

また「出来ることを丁寧にスピードアップを図り、優先的に取組む」
これが一番プライオリティの高いことであると言う判断基準を明確にしました。

今月も大分、経過してしまいましたが、今月の目標は「判断基準をもとに、行動に修正をかける月」にします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。