越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111231燕三条産業カレンダー

ここ数年来、活用しているカレンダーです。
燕三条には御取引先も多くあり、土曜日の稼働日が納期的に助かる場合も多く有ります。
土曜日が休みでない週は「一日儲けた感」を感じます。
来年も、こちらの方々には大変お世話になると思います。

是非、またお力をお貸しください。



スポンサーサイト
経営者として二年目を迎え、色々な経験をさせて頂いた年となりました。
前半の地震、後半のタイの水害。
良くも悪くも、モノ作りに携わっている者として大きく影響を受けた年となりました。

来年は三年目を迎え、「本当の勝負の年」になります。

元旦に一年の計を経て「自然に左右される影響を少なく出来る仕組み」を作って行く元年にしたいと思います。
今年一年、当ブログをご覧頂きありがとうごさいました。

皆様にとって来年が良い年になるよう心より願っています。
では皆様、良い年をお迎え下さい。

昨日、仕事とプライベートの両方で年賀状を作成し、今朝投函をしました。
今年、両方でお届けする方に伝えたいこと。

それは
「ありがとうの気持ち」になりました。
色々な面でお世話になった方々のご協力や、ご支援がなければ出来なかったことばかりです。
少しでも、この気持ちが伝わるようにポストに入れて来ました。





111223スバルレター

今月、実は永年乗った仕事の相棒のレガシーワコ゜ンを全く同じものを同じ新潟スバルGパーク亀田店さんから購入しました。

最近、重量のある金属加工品や、長モノの加工品を積む機会が増え(嬉しい限りです)、大分くたびれてしまいました。
17万キロの走行と来年3月車検ということで、無理を言って探して貰いました。
本当にスバルというメーカーとこちらのお店には感謝しています。
担当営業に「俺は死ぬまでスバルだからね。面倒見てね」とお願いをしてあります。
困った時に何度も助けてもらい、そして価格的なわがままを聞いて貰っています。
こちらもりっぱな私のビジネスパートナーです。

新潟スバルさん。こちらこそ今後も宜しくお願いします。

昨日ある御取引先へ行った時の話です。

会社の創立記念の節目の年に当たって、若いメンバーが率先して「仕事に対する新しいチャレンジをさせて欲しい」と社長へ直談判をしたそうです。

創立記念と言うと「記念品」や「旅行」等の自分の実入りになるものを要求する場合が多いように思われますが、中にはこういった社員を持つ会社も、にいがたのモノ作り企業にはあるのです。
守秘義務があるので、具体的には、ここに書けませんがこういったパンションを持つことは素晴らしいことだと思います。

一派一絡げに「若い物」をくくるのではなく、こういった人が一人でもいると「朱に交われば紅くなる」ではないですが、一人が二人、二人が三人と増えてくることも充分、期待出来ると思います。

「素晴らしき、にいがたのモノ作り」

こんな人が一人でも増えていくような事に微力ではありますが、携わりたい。と思わせて頂いた熱い思いの一日でした。
お仕事でお世話になった方々へのお歳暮は、「にいがたの食」を担っている御取引先さまの物をお送りするようにしています。

今年は新潟市中央区本町にあるマルス蒲鉾工業さんの蒲鉾をお送りすることにしました。
111213お正月セット

こちらのブログでも何度か紹介をさせて頂いている「フワフワ食感のある」お気に入りの蒲鉾です。
私はいつも、刺身を食べるようにわさび醤油で食べています。
こちらの蒲鉾を食べると他は食べられなくなります。
新潟のお客様でも知らない人も多いので、お教えしたいと思い送ります。

もう一つは、新潟市東区にある宮崎商店さんの昆布巻をです。

111215ブログ記事用

こちらの昆布巻も大好きな食材で昆布と中の魚で二度楽しめる絶品です。
あまり昆布巻が好きでなかった私が、昆布巻のイメージが変わった商品です。

どちらも「食のにいがた」を担っているにいがたの食品メーカーです。
少しでも多くの人に知って欲しい商品です。

諏訪田購入品

昨日のお風呂上りに先々週、家内が買った写真真ん中の爪切りを使い、足の爪を切ってみました。

私も巻爪になるのですが、ニッパー形状のため、爪が飛ばすに良く切れ、爪の端を切り過ぎないように刃物の幅づづ切れるため、深爪をしなくて済みました。
実際に使って見て体感出来る「今までの爪きりとは違う効果」を実感出来ました。
たかが爪切り。されど爪切りという考えが理解出来た日でした。

ひとつのモノにこだわり続けると「喜んでくれる人が必ずいる」
私もこのコンセプトを見習い、仕事に携わり続けたいと思います。




12/11(日)の午後から、家内と一緒にホームグラウンドの日軽に練習に行って来ました。

①9番アイアンは120Y位で狙った所へ打てる確率がアップ。
②7番アイアンはプルフックの打球が半分ぐらいあった。(150Y)
③ドライバーは7番が安定したら、取組みを開始する。
の傾向でした。

次回は「背骨を中心にして、体を回転させ、テイクバック~インパクトのリズムを一定にて右肩の突っ込みと左肩の開きに注意して7番を打つ」
をポイントに練習をする予定です。

111210パター

この冬、「1m距離のパター強化のための秘密兵器」です。
左のカップは、仕事で出した加工NG品で、右は愛用のパターの真ん中だけを残し、輪ゴムを巻きました。
この中心に当てる練習方法はインーネットで見つけました。

これを使い、部屋の中で強化を図ります。

来春までに「ツーパットで上がれるベース作り」に励みます。
2週間ぶりの日軽です。

9番アイアンは130Yで方向性も良く、距離にも殆ど一緒でイメージはOK。
7番アイアンがブルフック気味で、調子は今一でした。

次回は、7番とドイラバーの強化のため、再度9番アイアンへ戻り、「左肩の開きを早くしない」ようにして練習をして見ます。

この冬、少しでも上手くなれるように工夫をします。
諏訪田正面
諏訪田エントランス

以前より楽しみにしていた㈱諏訪田製作所さんのオープンファクトリーを見学に行って来ました。
上の写真は工場の正面とエントランスを入ったところです。
全て黒で統一された工場内のエントリー部分です。

諏訪田製品
諏訪田ドアとって

実際の作業工程場に行くまでは、諏訪田さんの歩みが製品とともに紹介されています。
下の写真は、ドア取っ手ですが、全てNG品がオブジェのように使われています。まさに「モッタイナイ」精神とプロセスの説明の表れのように感じました。

諏訪田作業の様子1
諏訪田作業の様子2
諏訪田作業の様子3

社員の方々の制服、そして設備までも黒に統一された徹底ぷりで大変驚かされました。

諏訪田ショップ
諏訪田事務所
諏訪田事務所の応接
諏訪田事務所の応接の照明オブジェ

シヨップにはここでしか買えないアウトレット品の販売、そしてコーヒーが飲めるショップ、さらには事務所も併設されていて、ここも全て黒で統一された「大人の世界」でした。
そして下の写真が我々がコーヒーを飲んだ応接スペースの照明のオブシ゜ェです。
こちらもNG品で作ってあるそうです。

諏訪田制服

そして、ショップには諏訪田さんの黒い制服も販売されています。

諏訪田購入品

そして最後の写真が家内が購入した製品です。その場で爪を切って即決購入をしました。
「今までの爪きりとは、全く次元の違う製品」との感想だったそうです。

徹底ぶり、そしてプロセスを商品として見せる。さらには「見られる事で安全を守る」と言ったコンセプトが十分に伝ってくるファクトリーです。

大人の方々のデートコースにも良いと思います。
お近く行ったら、是非ご夫婦ご一緒に行かれて見て下さい。お薦めします。

11月目標

11月の目標は「周りの人に、常に感謝をする気持ちを持ち続けること」でした。

この点では、モノ事の結果に問わず「プロセス」にも感謝出来た月だっと思います。
自己採点では80点です(最近、自分に多少甘いかな?)

今月の目標は「一年間、経営者としての成長を検証する」といった年の最期の目標です。
今、現在、月末の会社の数字と、データの分析を終え、会社のスタッフにメールにて報告を完了しました。

今年の集大成、数字からも成長の可否を自己判断したいと思います(今月は自分に厳しく採点します)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。