越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「今度ね!」も「近いうちにね!」も全てその場でスケジューリングしなければ、2度とはやってこないものです。
この言葉を素直にとらえれば、ニュアンス的には、長くて2~3ケ月以内のものだと思います。
その場で約束をするか、またはいつ頃連絡するかを、その場で約束し、アクションを起こす必要があります。
その時に感じた「再度会いたいと思った直感」を大切にする事が、チャンスを好機の逃さない秘訣だと思います。
直感は、今まで経験を蓄積した情報より判断をしているので、的確に思考している場合が多いはずです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/110-9ff4e0ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。