越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暮らしの中での食事は、健康や楽しみの中で大きなウェートを占める事柄です。
そうした中で、「食の安全」を考えた場合、絶対に100%無添加であったり、薬品が使われていないものはないと思った方が賢明かもしれません。
永い蓄積の中で害を及ぼしたり、絶対に入ってはならないものが入ったりした場合は別ですが
摂取の量や含有している量で判断し、付き合っていくのが現実的な生活だと考えます。

その為には
①その食品の出来上がったプロセス
②類似品同士の含有物の比較
③原材料の調達されたプロセス
などに関心を持つ事が大切です。

そんな事で、その食材のルーツを探り、その食材の取れた産地を自分の目で見る。
そしてパッケージと比較してイメージ的に開きはないかを感じてみる。

こんな混迷の時代だからこそ、そんな探求も楽しみになると思います。

それは、先ず自分の住んでいる新潟県からで良いと思います。
きっと地産地消を考える一歩になるはずです。
コメント
この記事へのコメント
相互リンク
朱鷺 舞う 空へ のニックスです。
先ほどは相互リンクのお誘いありがとうございました。私の方は時々、脱線するかもしれませんが宜しくお願いします。さっそくリンクを貼らせて頂きます。
2008/09/11(木) 22:34:05 | URL | ニックス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/193-679529cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。