越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
㈱プロデュースが26日付けで新潟地裁へ民事再生法の申請をし、受理されたとのニュースがありました。
粉飾疑惑から約1週間で事実上の倒産となりました。
負債総額は約74億であり、同時に同社資産の保全命令も下されました。
新聞報道によれば、この月末で返済しなくてはいけない短期借入金の返済のめどが立たず
このタイミングで申請したとの報道がありました。

今後は、従業員の雇用は継続され、スポンサー探しをしながら業務を継続する予定との事です。
今後のポイントは
①コア技術ごとの分割譲渡
②モノ作りの現場のスタッフのモチベーションの向上
③地元長岡に根付いた協力先との連携

この3点につきると思います。

しかし、今後、人的な流失は避けられないかもしれません。
でもそれも考え方であり、その中からの起業家が現れたり、今いる現有スタッフの中で今までの経営陣には認められなく埋もれていた人が頭角を現し、救世主になる可能性もある訳です。

株の価値だけがその企業の価値すべではありません。
現に非上場の株式会社でもりっぱに存在価値がある会社も沢山あります。

是非、現場を大切に開発スタッフのモチベーションの上げられるマツダ自動車の井巻社長のようなトップがいるスポンサーが現れ
自社努力と新潟の豪技を敬称する支援の出来る地元金融機関の出現を願って止みません。

コメント
この記事へのコメント
持てる技術力を最大限に発揮されて、地道に確実に復活される事を期待しています。従業員の皆さん頑張ってください。 P
2008/09/27(土) 16:08:43 | URL | ニックス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/203-3ebe7de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。