越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081216新潟日報記事
今朝の新潟日報の朝刊の地方経済面の記事で気になった言葉があったのでお知らせします。
県央地区には大小金型メーカーが多く、色々な経由により自動車メーカーや建機メーカーさらには日用雑貨、工具等の製作には欠かせないモノを製造しています。

この記事に中に「このまま2010年まで行ったら、8割の事業所がつぶれる。そうしたら自社だけではないので恥ずかしくない」と自嘲気味に話をしたという内容が載っていました。
でも本当でしょうか?
確かに今までにはない厳しい状況が待っているのは事実だと思います。
それを何度も乗り切ってきた実績があるのも事実です。
色々な取引先と商売をする事により蓄積した各社のモノ作りのノウハウがあるのも事実です。

こんな時に出来る事はこんな事ではないでしょうか?

1)自社のコアスキルは何であるか?それを認識し他人に伝えられる事。
2)コアスキルで、どれだけの収益が見込め、その前にどれだけの経費が必要なのか?。
3)コアスキルを必要としている潜在マーケットはどこか?。
4)潜在マーケットとの人的コネクションはないか?。
5)自社生産整備は、この時代に合っているのか?。
6)生産計画の立て方は、この時代に合っているのか?。
7)数モノだよりの体制から脱却しているか?。
8)時間をかけても良いので多能工への前進に取り組んでいるか?。
9)自社の近くに連携できる会社はないか?


こんな時だからこそ考えられる事があるはずです。
そこから新たな展開や取引が発生して、今までのコアスキルを活かせる事は絶対あるはずです。
この時代だからこそ「徹底的にもがく!!」
こんな県内モノ作り企業の増えることを望んでいます。

※絶対に出来るはずです。
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます♪
コメントありがとうございました^^v

ブログ ほんとうにその通りですね・・・
なんだか とても 惹かれる素敵な方の予感が^^

これからも よろしくお願いいたしますm(__)m
2008/12/17(水) 07:08:57 | URL | 和柔 #-[ 編集]
はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

スキャルピング道: http://scalpingdo.com/
2008/12/19(金) 07:00:36 | URL | スキャルパー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/293-15e8c333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。