FC2ブログ

越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
新潟県内のモノ作り企業も見ても、仕事の量が極端に減少したのは今年の10月かららしく、10月以前の量を10とすると1~2ぐらいの量のところもあります。
これは全国たけではなく、世界共通のタイミングみたいです。

以前は良く地方により景気変動の波が遅れて来る事が多く、新潟県は大部遅れてくるのが通常でした。

これは

1)インターネットをはじめ世界のグローバル化が、依然とは比べものにはならないくらい進んでいる。
2)モノの消費を核とした経済ではなく、「金が金を生む結果の消費」であり、その為のバブルであった。

この事も大きな要因の一つと思われます。

で、逆手に取れば
1)回復の為のスキームの中でインターネットをコミュニケーションツールとしてフル活用する。
2)モノと体験をミックスしたサービスを発信して、マーケットにリリースする。
こんな事も面白いかもしれません。

急速に悪くなったので、急速に良くなる可能性もゼロではないと思います。

その為には、企画や販促、R&Dには今まで以上の「かってないスピード」が要求されるはずです。

でもまた考え方によっては「組織の小さい中小企業だからこそスピードアップが出来る」事も強みの一つのはずです。

がんばれ!!新潟のモノ作り

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/26(金) 05:59:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/298-672fc788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック