越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の企業の傾向として、大きく分けると2つのパターンに分けられるようなイメージがあります。
一つは
1.この時代だからじっとしている。
もうひとつは
2.色々と自分達の出来る範囲でモガイてみる。

こんなパターンに大別できるような感じです。
1.の考えもあり。
でも多くの地方の中小企業は、1.のパターンをしていては、いずれは市場からの退場が余儀なくされます。

モガクという意味は、手や足を色々動かしてみて、そこに当たったものが「冷たい。温かい。柔らかい。硬い。痛い。気持ちよい。チクチクする。ふわふわする等」
色々な五感が働きます。
その中で取捨選択をして「自分達が今出来る事」を捜し続ける事が大切だと考えます。

そうする事により、モガイているもの同士で手や足がぶつかり、「祖で振り合うも多少の縁」ではないですが、他社と知り合うチャンスも増えるはずです。

こんな「平泳ぎ」(モガキのイメージ)をする企業が増えれば、この時代を乗り切るチャンスはつかめるはずです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/327-c88ae6a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。