越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0902212PRODUCE 002
0902212PRODUCE 001
今朝の新潟日報朝刊の記事です。

昨日見附、長岡事業所の200名に対して解雇通告がされたとの記事です。
譲渡先で再雇用して頂けるのは100名だそうです。

予測ではありますが、現場の若手や設計技術者を中心に再雇用がされる事と想像されます。

確かにこの経済状況下で、再就職は厳しいとは思いますが、逆の発想をすればチャンスがある人たちもいるはずです。

それは
1.この状況下で積極的に人材を確保したい企業。
2.自分を冷静に自己分析し、再スタートを切りたい人。
3.来る「春の時代」に向け、創業したい人。

こんな人たちには、チャンスといえるはずです。

最近の長岡は、色々な企業の工場閉鎖による暗いニュースばかりですが、中には元気な企業も事実あるのです。

自然淘汰された後に来る「春の時代にそなえ、継続する事」それがキーワードです。
さらに企業の方々も、是非「人の潜在的な可能性を見る力」を強化し、お互いが幸せになれることを願っています。

頑張れ!! 新潟県のモノ作り
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/331-1f36ac57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。