越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、色々な方と話していて感じる事は

「自社や自分で当たり前の事がアピールポイントになる」事が大変多いことです。
ただ、これが「外部の人に言われて初めて気付く」場合が多いのです。

他と比べた場合にサービスが、きめ細かかったり、近くに同様の商品やサービスがなかったりするのに、なかなかそれに自分達では気付きません。
その場合に、「消費者目線で自社のサービスや商品」を見てくれて助言してくれる人の存在は大きいと思います。

今の世の中、自己満足の考えでは消費者は受け入れてくれません。
他人に喜ばれ、受け入れて貰えるモノが価値があるものだと思います。

従って「定期的に第三者に消費者目線で見てもらう」
こんな事が大切な時代だと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/339-b542cbd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。