越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この話もある個人事業主の方のお話です。

貴方は、「何が出来ますか」の問いにどう答えますか?

「何でも出来ます」と答える人と「○○が出来ます」と答える人と、初対面やお互いの認識が浅い場合、どちらが印象に残りますか?

私は後者の「○○が出来ます」と答えた方の方が強く印象に残ります。

何故か?

何かをする時に依頼する方は、「ここが難しい」や「ここがコストがかかる」「日程的にきつい」や
「これが欲しい」
という目的がはっきりしていて、自分が知っている範囲では、該当する人がいない場合に、新たなに出来そうな人を捜す場合が殆どだと思います。

そうすると「○○が出来る人」に声をかけてくれます。
それが実績となり、満足出来るものであればリピーターとなってくれる訳です。

その後に「自分の風呂敷を広げる」と太いパイプになってくれると言う話です。

この時代、人はなるべく出費を抑える行動をとりますが、絶対に出費ゼロと言う事は有り得ません。
「○○が出来る」○○とは、具体的に何であるか。
具体的に考えるには、絶好のチャンスだと思います。

最近、色々と貴重な話を聞かせて頂ける機会に恵まれたのも偶然ではなく、「積極的にコミュニケーションをとる機会を作る」事から得られています。

これから温かくなります。積極的に外へ出て、色々な人とコミュニケーションをとって見ると絶対に得られるものはあるはずです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/347-8a4ed643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。