越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/22(金)に、新潟県のモノ作り関連に従事している方と話をする機会があり、今後の自動車
関連の仕事の方向について話を聞く事が出来ました。

電気自動車になれば、当然、エンジンの内燃機関連やブレーキや足回り、ここら辺のモノの作り方は
変わってきて、必要な部品点数や作り方にも変化が来ます。

鍛造品の点数、それに伴う金型の点数等、色々な影響が出るそうです。
すると、当然今までの設備では代用は効かず、新しいライン等が必要になってくるそうです。

今までのラインや整備をがらっと更新する事は、殆どの中小企業では無理な話です。
その中で発想の転換をして、今までの設備を改造し、出来る事はないか。

こんな模索を始めるのも、一つの手であると感じました。
世の中の自動車が全て電気自動車になるには、まだ時間が掛かります。
でも、今から考えて「どこに手を打ち、コストをかけるべきか」これは検討の余地があると思います。

その中から「自分のオリジナル」な事が見つかる可能性も高くなるはずです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/374-0ce38e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。