越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090530I河竹鮨入口
090530I河竹鮨チラシ

大切な人のおもてなしの為、このブログの主旨である越佐の佐にこだわったお鮨屋さんを捜していって来ました。
新潟駅の万代口にあるクオリスビルの隣です。

090530I河竹鮨メニュー

はじめて行ったお店であり、鮨屋さんというと時価や値段がハッキリしないところもおおいのですが
カウンターに座ると目の前に大きくメニューが出ています。
そしてメニュー毎に佐渡産や新潟産とはっきり書かれていて、大変分かり易いメニューです。

090530I河竹鮨白身のさしみ

これは佐渡産と新潟産の白身のさかなの盛り合わせの刺身です。
写真左端は「のどぐろ」の刺身であり、大変美味かった食材です。
090530I河竹鮨たこの卵
090530河竹鮨真野鶴湧水

佐渡産のタコの卵です。
かに味噌に似た味であり、少し醤油を足して食べるとこちらも行ける味でした。
これを肴に佐渡の酒蔵尾畑酒造の「真野鶴 湧水」を頂く。まさに佐渡尽くしで満足でした。

090530I河竹鮨弥彦娘

今出始めの弥彦娘です。
こちらも適度な甘さのある地物の食材です。

090530I河竹鮨極み

これが今回のお目当てである新潟県の鮨組合で力を入れている「極み」というにぎりです。
県内約20店舗のお店で、新潟産の地物のネタを使い、そのお店の特色を出しているメニューです。

食材はもちろんの事、海老のダシを効かせた醤油も絶品であり、大変満足するメニューです。
ここに写真は載せていませんが、新潟県の地酒である「越乃影虎 大吟醸」も飲む事が出来ました。
新潟づくしを堪能した夜でした。


090530三吉屋もやしラーメン

〆は、オヤジ得意のパターンでラーメンです。
けや木通りの三吉屋のもやしラーメンが大のお気に入りです。
新潟駅万代口~南口のけやき通り。
これが最近のパターンです。


コメント
この記事へのコメント
お寿司屋さんもとっても魅力的ですが、
三吉屋さんにとってもとっても惹かれます!
もやしがいいのですね!
駐車場はどこが一番近いのでしょうか?
杖ついている実母がいるんで、いつも諦めてしまうのです・・・
行ってみたいなぁ!
2009/06/01(月) 21:18:25 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI[ 編集]
越佐さん
お久しぶりです。
河竹鮨って、東急ホテルの前ですか?昨年くらいに出来たのではなかったかな?行ってみたくなりました。安心して美味しい食事が出来そうですね。
いいなあ~(笑)
ラーメン屋さんの場所、もうちょっと詳しく教えてください、ごめんなさい。
2009/06/14(日) 01:00:10 | URL | 新津でリフレッシュ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/384-5cc8f830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。