越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0906021天地人加茂法音寺境内正面

上杉家の保護を受けた瑠璃山長福寺の末寺として開山され、景勝の会津移封により廃寺となるが
村人によって再興された曹洞宗のお寺です。

0906021茂方法音時模写看板

このとき兼続の素描による「瑠璃山」の額が長福寺から移され、後に彫刻修復されたと伝わるお寺です。

0906021加茂法音寺教訓看板

このお寺入口に張ってあった言葉です。
確かに人を見る目があったとしても、自分の直近の真上は死角です。
「鏡に映すように相手に映して見ないと、本質は見えないもの。」
また教えてもらったお寺でした。

この寺より直ぐ近くに地元の酒蔵であるマスカガミがあります。

0906021マスカガミ店舗正面

このお店の前にあった道祖神です。

0906021マスカガミ酒掛け道祖神看板
0906021マスカガミ酒掛け道祖神

酒掛け道祖神だそうです。
酒とはいかず、お水で我慢してもらい、「悲願成就」をお願いしてきました。

0906021マスカガミ夏の夕

そしてここで買ったのが、吟醸じぶんどき「夏の夕」という期間限定酒です。
アルコール度数が18度と高めですが、冷やしてロックで飲むと、適度な日本酒の香りが残るお酒です。


コメント
この記事へのコメント
おひさしぶりです。
先日加茂に行きましたが、法音寺は行く時間がありませんでした。今度ぜひ行って見たいですね。
ほんと、
自分の眼の上は見えないものです。
2009/06/28(日) 21:49:59 | URL | 新津でリフレッシュ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/401-3cba5a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。