越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0907020天地人ゆかりの地多聞寺
上杉軍が佐渡平定の際の宿陣となった寺です。
出雲崎~長岡方面へ行く道の途中にあります。
天正15(1587)年、上杉景勝が往還の都度滞陣の折、住職に大変世話になったことから
「何ぞ望みはないか」と問われた。
住職は「僧侶の身分、何も望むものはない」と答えたところ、「さらば白紙を遣わすから後年何ぞの場合には望みを認めて申し出よ」と「白願書」を住職に与えたという言い伝えのあるお寺です。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/420-5ac7bcd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。