越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



090805揚北衆本庄氏耕雲寺山門
090805揚北衆耕雲寺本堂
090805揚北衆本庄氏耕雲寺説明看板
上杉家家臣であり、揚北衆の中でも最大勢力を誇った本庄氏ゆかりのお寺です。
応仁の乱以降、室町幕府は統制力を失い、地方の国人や豪族は戦乱に明け暮れ、それまで真言宗や天台宗が多かったが、この頃から有力武士との結合が薄れ、次第に衰退していったそうです。
そのころ、大名や武士に結合した曹洞宗が勢力を伸ばし、全国に信仰を広げて行きました。
耕雲寺(村上市)は、門前に庵を定め、教団背後を支え、法名を耕雲と称したのが本庄顕長と伝えられています。

090805揚北衆耕雲寺仁王像
090805揚北衆耕雲寺仁王像1

山門の前で力強く迎えてくれる仁王像です。
いつも思う事ですが、このような像から感じる「目力」にはいつも圧倒されます。

090805揚北衆熊野神社鳥居
090805揚北衆熊野神社境内

このお寺の隣にある熊野神社です。
いつものとおり、悲願成就のお願いをして来ました。

090805揚北衆耕雲寺森林公園看板
090805揚北衆耕雲寺森林公園周辺
090805揚北衆耕雲寺森林公園全体

このお寺の周辺は、上の写真の通り森林公園として整備もされています。
また、この地区は薬草の宝庫としても有名であるとの事です。

今年の9/5~村上市のおしゃぎり会館で、本庄氏を中心とした「天地人」との関わりをテーマとした展示がされるそうです。
揚北衆の中でも本庄には関心がありますので、必ず見学する予定にしています。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/428-7fc65d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。