越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10603日報朝刊記事

6/3(木)の新潟日報朝刊の地方経済面の記事です。
私が「なるほどな」と思ったキーワードは「実体経済に比べ慎重な経営姿勢が回復を遅らせかねない」との冒頭文です。

確かにモノ作りの仕事は一時期より出ており、「やってくれる先」を探している先があるのも事実ですし、新潟県の企業へも打診がきているのも事実です。

現在そういった場面に直面する仕事の為、「これは出来ますか?」「出来る検討は出来ますか?」との問い合わせを多くする場合があります。

コストの問題、ロット数の問題、品質管理等の問題でリスクのあるのも事実かもしれません。
でも「チャレンジする事により可能になる可能性」も多いに有るはずです。

「やって悩んで成長し、そして次のステージへ上がる」
こんな事が実体経済とのギャップを埋めるポイントの1つだと思います。


頑張ろう!! にいがたのモノ作り
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/573-3149f2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。