越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10913むかしのくらし展チラシ

9/12(日)に新潟市中央区のみなとぴあで開催されている「むかしのくらし展」を見てきました。
米、醤油、お酒などの当時の「計り売り」の様子や、以前小学校の低学年時代によく行った「なんかや」さんの様子が再現されています。
私の校区には、現在の新潟市中央区の春日町に「物江さん」と言うなんか屋さんがあり、良く行った記憶が蘇りました。
また新潟市中央区の古町4番地あたりに「芳屋」というデパートが昭和初期にあったことを教えられました。
懐かしい「小林百貨店のチラシ」もあり、にいがたの小売店舗の歴史を見る事が出来ました。

100913湊神社神饌田看板
100913湊神社神饌田

そして以前の記事でも何回か紹介している、みなとぴあの近くにある湊稲荷神社へ立ち寄り、得意の「商売祈願」に行って来ました。

上の写真はそこに在った「神饌田」です。
この「しもまち神社めぐり」というモデル神社事業のイベントの一貫で、このお米から獲れた稲葉でしめ縄を作るそうです。
この事業も、また全く知らなかったのでこれから勉強をして行くつもりです。

100913ナジーラ店舗
100913かみふるシンボル
100913かみふるの様子

そしてさらに上の方へ行き,以前から行って見たかったかみふるのナジーラへ行って来ました。
新潟の地酒とお米を中心に販売しているアンテナショップです。

店員の方々も大変気さくであり、大変お気に入りのお店となりました。
ここで頚城酒造の冷酒を買ってみたので、飲んでみて記事にする予定です。

またこの隣の金巻屋というお菓子屋さんで「かみふるぽっぽ」というお菓子も買ってみたので後日記事にしてみます。

このかみふる近辺も色々な面白いお店があり、車で行くではなく自転車で探索してみたいスポットの1つです。
今後、こちらも記事にして行くつもりです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/608-64f96fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。