越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100919豊栄わくわく広場月岡店全体イラスト

今年の7月末日にオープンしたばかりの地産地消の複合店舗豊栄わくわく広場月岡店へ行って来ました。

100919豊栄わくわく広場月岡店正面
100919豊栄わくわく広場ぶどう畑看板
100919豊栄わくわく広場ぶどう畑店全体
100919豊栄わくわく広場ハラクチェ看板
100919豊栄わくわく広場ハラクチェ店前面
100919豊栄わくわく広場月岡店月の丘暖簾

一番上の写真のイラスト看板でわかる様に、産直品販売のお店と地物野菜レストラン、ノラクチーナの姉妹店、さらに地元新発田近郊に本店をおく、結城堂、米希舎、菜菓亭が同一敷地内にある地産地消のテーマパークのようなお店です。

100919豊栄わくわく広場木のチップ

これはお店の前に敷き詰められた「木のチップ」です。
この上を歩くと柔らかく、ホッとした気持ちにさせられます。

100919豊栄わくわく広場店内の様子
100919豊栄わくわく広場月岡店森のぱん屋さん看板
100919豊栄わくわく広場月岡店森のぱん屋さんまんまパンチラシ
100919豊栄わくわく広場月岡店なかの牧場看板
100919豊栄わくわく広場月岡店なかの牧場ポップ
100919豊栄わくわく広場月岡店なかの牧場ジェラート

上の写真6枚は、わくわく広場月岡店のお店の中の様子です。
やはり新発田言えば「アスパラ」であり、下のジェラートは地物アスパラを使用した商品です。
ほのかなアスパラの青い香りが楽しめます。
後、関心を持ったのは「なかの牧場」であり、そこの様子は近々探索したいと思います。

100919豊栄わくわく広場月岡店月の丘店舗内
100919豊栄わくわく広場月岡店月の丘店ステックバーム

上の写真2枚は月の丘の店内の様子です。
こちらも古民家を再利用した温もりを感じる店内になっています。
その中で購入したのが、地元月岡饅頭と言えば結城堂の「新発田のアスパラ」を使用したバームステックです。

地物食材を利用して異なるお店が終結した複合店舗であり、今回閉まっていたり満席で食べれなかったぶどう畑と
ハラクッチェには後日行ってみるつもりです。

月岡温泉へいらした観光のお客様が、「新発田の食のファン」になり喜んで帰っていただき、またリピータとしてお客様を連れてきていただく。

こんな事の支援として、このお店が活躍してくれる事を望みます。




コメント
この記事へのコメント
足跡をたどって来ました。こんにちわ!
豊栄わくわく広場月岡店
先月私も行って来ました・・・

でも場所が判らず温泉饅頭だけ買ってきました。
行けば判るだろうがまずかったですね!
2010/09/29(水) 15:51:10 | URL | wasyu(和趣) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/612-b5abd7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。