越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101024土筆入口
101024土筆の地酒
101024土筆店のテーブル
10/23(土)に結婚記念日の晩餐として、新潟市中央区弁天にある土筆というお店に行って来ました。

このお店は地産地消が自慢のお店であり、一番上の写真の右端に登りが立っています。
特徴は、越後の地酒と日本海の幸、そこに二代目の洋食のティストを入れた大変面白いお店です。

101024土筆の下しき

テーブルに着くと目に入るのが、このテーブル敷きです。
万代橋が描かれたまさに私の大好きな「にいがたティスト」が満載です。

101024土筆越の万代橋
101024土筆一合とっくり
101024土筆真野鶴真稜生

ビールの後に頼んだ地酒は、私の大好きな佐渡の酒蔵 尾畑酒造の真稜の「生」と此処でしか飲めない「越の万代橋」です。
どちらも淡麗ではなく「日本酒の切れ」を感じるお酒でした。

そして何より酒のラベルが大変気に入り、ご主人と奥様そしてジュニア(ご主人が息子さんをそう呼んでいます)
の似顔絵入りラベルがいい味を出してくれていました。

101024土筆ぶりのカルパッチョ
101024土筆みゆき豚

食事で頼んだのが、上の写真の地物のぶりを使ったカルパッチョとそして、下の写真はみゆき豚のステーキです。
どちらも絶品で「にいがたの食材の良さ」を改めて教えられました。

101024土筆パスタサンプル
101024土筆パスタ

そしてパスタも頼みましたが、上の写真のように「どんな種類が良いか」お好みに合わせて出してくれます。
お店独自で製麺機を持っているそうです。
こちらもコシのある大変おいしい食感でした。


新潟駅万代口のすぐ近くでもあり、「にいがたの美味い食材を感じたい」ニーズにはまさにぴったりのお店です。
県外のお客様も常連さんが多くいる様子です。

そしてお店も「しっとりと落ち着いた感じ」でゆっくりと、そして、じっくり話の出来るお店です。



コメント
この記事へのコメント
おはようございます
先ほどはありがとうございました

ご結婚記念日おめでとうございます
奥様あっての今日の越佐こだわりですさんですよね
これからもお幸せでいられますように!
2010/10/24(日) 08:32:39 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/622-14fcd6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。