越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101111宮崎塩引鮭昆布巻外観越佐こだわり用
101111宮崎塩引鮭の昆布巻越佐こだわり用

当ブログでリンクを貼らして貰っている宮崎商店の塩引鮭昆布巻を食べる機会があり、食べた感想をレポートさせて頂きます。

「ご飯のお供」としておかずで食べさせて貰いましたが、昆布の食感、そして塩引鮭の食感と二度楽しめる商品でした。

ほど良い歯ごたえのある昆布と、程よい塩味の効いた鮭は、一緒になった美味さは基より、「それぞれが独立したおかず」としても味わえる商品です。

鮭には骨はなく、「適度なしよっぱさ」が食欲をそそってくれました。
新潟に残る数少ない昆布巻単一メーカーの商品です。

コメント
この記事へのコメント
今回は試食頂き誠にありがとうございました。
又、早速レポートしていただき重ねて感謝申し上げます。
刺身の様に、わさび醤油をつけていただくと、酒の肴になりますので、次回お試し下さいませ。

2010/11/12(金) 18:36:22 | URL | 宮崎商店宮崎 #-[ 編集]
新潟市は鮭の昆布巻きが主ですか。上越では、にしん昆布巻きのお店があります。甘じょっぱくご飯がすすみます。
2010/11/13(土) 14:32:21 | URL | やまね #-[ 編集]
やまねさんコメントありがとうごさいました
やはり新潟は南北に長いだけありますね。
全国的には昆布巻は鰊だそうですね。
今度上越へ行ったら食べてみたいと思います。
上越の美味しい昆布巻を教えて下さいね。
今後とも宜しくお願い致します。

2010/11/13(土) 17:41:04 | URL | 越佐こだわりです #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/632-be193e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。