越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110626新発田のあやめ 002
110626新発田のあやめ 003
110626新発田のあやめ 007
110626新発田の黄色いあやめ

雨天であったのでテニスの練習が中止となり、「旬な新発田」を感じに行って来ました。

上の写真は五十野公園となりのあやの祭り会場の様子です。まだ七部咲きという事ですが、「雨に濡れたあやめ」は大変風情がありました。
中でも黄色いあやめは「愛知の輝」という種類らしいですが、全体の色のコントラストを大変引き立てる色合いになっていました。

110626新発田のあやめの紫陽花

この中で端で咲いている紫陽花です。
つぼみの中で開いている白い花が大変綺麗でした。

110626新発田の藤倉精肉店の看板
110626新発田の藤倉精肉店全体
110626新発田の藤倉のモツ

この公園の直ぐ近くで見つけた「藤倉精肉店」の看板とモツです。
おばあちゃんと娘さんがやっているお店だそうです。このモツはボリュームもあり、その日のおつまみにさせて頂きました。
大変美味しいモツでした。ここで買ったメンチカツも食卓に並んだら記事にしたいと思います。

110626新発田のまる七のパンフ
110626新発田のまる七のラーメン

お昼を若干過ぎたので、新発田のお取引先の常務様のお勧めのお店「麺食堂まる七」へ行ってお昼にしました。
この丼からも分かるように正に「昭和の中華そば」という表現がピツタリのラーメンでした。
新潟のローカル局のアナウンサーやパーソナリティーの色紙が多くあるお店です。

110626新発田の菅谷不動尊の山門
110626新発田の菅谷不動尊本堂

最後に近くの菅谷不動尊へお参りに行って来ました。ここは目の治療の祈願場所でもあるらしく、最近老眼の気がありますので、そちらの進行防止(笑)のお願いをし、帰路に着きました。

新発田は風情があり、大好きな場所の一つです。色々な史跡や、食の新発田といわれる「旨いモノ」を見つけられる土地柄です。是非、今後も「大好きな新発田」を紹介して行きたいと思います。
また、是非、新発田を感じてみたい方々は、是非下越タクシー様の観光タクシーもお勧めします。是非お気軽にご相談して見て下さい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/726-8f0ab222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。