越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
諏訪田正面
諏訪田エントランス

以前より楽しみにしていた㈱諏訪田製作所さんのオープンファクトリーを見学に行って来ました。
上の写真は工場の正面とエントランスを入ったところです。
全て黒で統一された工場内のエントリー部分です。

諏訪田製品
諏訪田ドアとって

実際の作業工程場に行くまでは、諏訪田さんの歩みが製品とともに紹介されています。
下の写真は、ドア取っ手ですが、全てNG品がオブジェのように使われています。まさに「モッタイナイ」精神とプロセスの説明の表れのように感じました。

諏訪田作業の様子1
諏訪田作業の様子2
諏訪田作業の様子3

社員の方々の制服、そして設備までも黒に統一された徹底ぷりで大変驚かされました。

諏訪田ショップ
諏訪田事務所
諏訪田事務所の応接
諏訪田事務所の応接の照明オブジェ

シヨップにはここでしか買えないアウトレット品の販売、そしてコーヒーが飲めるショップ、さらには事務所も併設されていて、ここも全て黒で統一された「大人の世界」でした。
そして下の写真が我々がコーヒーを飲んだ応接スペースの照明のオブシ゜ェです。
こちらもNG品で作ってあるそうです。

諏訪田制服

そして、ショップには諏訪田さんの黒い制服も販売されています。

諏訪田購入品

そして最後の写真が家内が購入した製品です。その場で爪を切って即決購入をしました。
「今までの爪きりとは、全く次元の違う製品」との感想だったそうです。

徹底ぶり、そしてプロセスを商品として見せる。さらには「見られる事で安全を守る」と言ったコンセプトが十分に伝ってくるファクトリーです。

大人の方々のデートコースにも良いと思います。
お近く行ったら、是非ご夫婦ご一緒に行かれて見て下さい。お薦めします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/808-0cf62870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。