越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分がほっこりして、それが少しでも東北支援に繋がれば。という思いでこの会をされている旅館 丸一さんへ昨日行って、実際に千羽鶴を折ってきました。

120401折った鶴

家内に教えて貰いながら二人で折り終わる途中の千羽鶴です。中々思うように上手く行きませんでしたが、たまたまいらっしゃった他、初対面二組のお客様ともコミュニケーションが取る事が出来、楽しく折らせて頂きました。
120401切らずに折った鶴
120401他のお客様が折った鶴

こちらの写真は他のお客様が折った、切らないで繋がっている鶴と四名で折られた鶴の量です。
手先の不器用な私には真似の出来ないモノです。

120401お客様が折った鶴

この写真は今までにいらしたお客様が折っていかれた千羽鶴です。
皆様の色々な思いが込められているはずです。

120401カニの浜汁

これはこの会に参加して頂いた方に無料でふるまわれる浜汁です。昨日はたまたまカニ汁でした。
こちらも大変美味しく食べさせて頂きました。

120401磯丼
120401セミ海老と河豚の刺身

丁度お昼時期からの参加であったため、丸一さんのお薦めメニューの磯丼と、間瀬で揚がったセミ海老と河豚の刺身を頂きました。
こちらも絶品で大変美味しく食べさせて頂きました。

120401お風呂の様子

そして最後、この会の締めくくりのお風呂入浴サービスで海の見えるお風呂で、「ほっこりの仕上げ」をさせて頂くことが出来ました。

自分がほっこりすることが少しでも東北支援に繋がる。そしてたまたま居合わせた方々とコミュニケーションがとれ人の輪が出来る。きっとこんな想いが込めらた折鶴が、頑張っていらっしゃる方々のほっこりに繋がれば、またまた送った方もほっこり出来ると思います。

連休前までの毎日曜日の11~15時の間に予約なしでぶらりと参加出来ます。
是非、いらして見てほっこりしてみて下さい。
お薦めです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/851-4f846f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。