越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万代シティ横
万代シティ横樽砧

仕事の都合で今年も長岡花火はお預け、せめてもの家内への償いとして「新潟まつりの民謡流し」を観に行って来ました。
万代シティを皮切りに万代橋~古町新潟三越前まで歩いて観ました。
上の写真が万代シティ付近です。
ホントこの樽砧大好きです。

万代橋全体の様子
万代橋フラメンコ軍団

やっぱり民謡流しは「万代橋~西詰めの古町」だと思います。
万代橋上で踊っていたフラメンコ新潟甚句のお姐さんに目が釘付けになってしまいました。
(※流石、単なるエロジジィです)

古町モール前樽砧
古町モール佐渡おけさ
古町モール前

上の写真は、古町7のモールの中の佐渡おけさ軍団です。
笠をかぶった小木の方々の佐渡おけさは「手のシナ」が全く違います。佐渡本場の佐渡おけさです。

ここ周辺は「同伴出勤と思われるカップル」が多くいらっしゃいました。
これで古町経済が廻ることことも大切なことですから。

居酒屋がんがん入口
居酒屋がんがん店内
居酒屋がんがんいかとんび

最後、食事をしたのが偶然見つけた居酒屋がんがんさんでした。

この看板に偽りはありませんでした。
出してもらえるつまみも、コストパフォーマンスに優れていました。本当はあまり教えたくないお店で、良いお店でした。

歩いている最中、2社のお取引先さまとお会いしました。
やっぱり皆さん「新潟の夏」を楽しんでいらっしゃいました。

毎年思うことですが、この民謡流しに参加されている企業団体をみていると何となく「職場の雰囲気」が踊りの列の中に出るものです。踊っているご本人は分からないかもしれませんが、「楽しそう」とか「団結力」とかいう雰囲気が出てしまうものですね。
私が今年観て一番良い感じだったのが「田中屋本店」さんの笹団子Tシャツ軍団です。他社と比べて規模は少ない人数ですが、「多分こんな職場なんだなぁー」というのが伝わって来ました。
時間の都合で練習も少なく参加される方々も多いと思いますが、尚更、日頃の雰囲気は出てしまいますね。

全体を通して少し残念なこと。それは「にいがたの食」「にいがたのモノ作り」を担う方々の参加が少なかったという事です。
来年は、こういう方々が少しでも多く参加出来る様「にいがたを元気に」して行きたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/887-ddacfe0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。