越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟の朱鷺メッセで行われるイベントです。
新潟の酒蔵約500件の自慢のお酒を試飲出来るイベントです。
また当日は、新潟の酒に合う食の紹介もあり、同時開催として、米の陣も同時開催されます。
他、新潟県のご当地ヒーローの米パンマンも出演する予定となっています。
詳しくは新潟酒の陣をクリックして見て下さい。
コメント
この記事へのコメント
酒の陣は一度行きたいなと毎回思っています。
でも昼間から飲んで酔っぱらったら家族に何を言われるかわからないので
なかなか行けません・・・(涙)
2008/03/08(土) 11:37:51 | URL | Yoshi #-[ 編集]
新潟酒の陣に行かれるんですね。
朱鷺メッセですから、31階展望室にぜひ昇ってみてくださいね。

新潟検定テキストをパラパラと見ていたときに、「新潟淡麗」を説明していて、興味を持って読みました。

淡麗な酒造りにとって重要な肯定の一つが精米である。
玄米の表層部を磨き、ヌカを削り取る工程で、米の芯を使うほど雑味の少ない酒になる。
新潟の清酒の精米歩合は全国の平均値と比べても低くなっているそうです。
新潟県で15年の研究を経て開発された、新品種の酒米「越淡麗」は40%以上の精米にも耐えられる高い精米特性を持つため、大吟醸酒の醸造にも対応できるとのこと。

この「越淡麗」を使った新潟独自の「新潟淡麗」を、明日からの新潟酒の陣で、ぜひ味わってきてくださいね。
感想、楽しみにしています。
2008/03/14(金) 23:53:09 | URL | yori #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/91-456ce5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。