越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
130209みなとぴあ見せる
130209下町神社めぐり絵馬

約一ヶ月弱ぶりの更新です。
お陰様で仕事が忙しく殆どがワークアシストのブログにアップしてあるような休日を過ごさせて頂いていました。
昨日の納品で一段落がついたので、せめてもの家内への罪滅ぼしと、自分の関心毎のため、大好きな新潟市の下町近郊へ出かけて来ました。

上の写真がみなとぴあでやっていた文化遺産資料の展示会です。
色々な文化遺産の資料で、通常は展示できないものを見せて頂ける内容でした。

やはり目が行くのは「モノを作る昔の道具」
これに行ってしまいます。

塩引き鮭を作る道具、また船大工が使う「切る道具」
昔の時代でも「その素材や目的に合っ切る道具を使い分け、しっかりメンテして長く使う」
という工夫をされていたのが良く理解出来ました。
今の時代でも「切断工具」「切削工具」「治具」等の利用には十分に参考になるはずです。

下の写真は「みなとまち新潟 下町神社めぐり絵馬」で各神社でスタンプを押して来れるものです。

昨日は湊稲荷神社へ行ってきました。
また高麗犬を廻して「商売繁盛」を願って来ました。

実は、天地人の放映以来、神社、仏閣巡りは大好きでこのブログでも度々紹介はさせて頂いています。

近々、行きたいのは花茶花茶さんのブログで教えて頂いた燕市の 久多美神社という神社です。
これは先週、三条のお取引先の社長にも偶然教えて頂いた「商売の神様」でもある神社だそうです。

燕・三条は第二のふるさと。

近々行ってみる予定です。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://echigokodawari.blog112.fc2.com/tb.php/924-2ccf29f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。