越佐こだわり通信

「にいがたを元気にしたい!!」経営者二年生の管理人が、日々の行動の中から感じた「にいがたの素晴らしさ、素晴らしい人、素晴らしい商品、サービス」をお伝えしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事柄、「人に伝える時」につかう「黒板やホワイトボードの代わり」のノートです。
フリーノート
昨日もある方に「今後大切な事」をお伝えする時につかわさせて頂きました。
昨日工夫してみた事は
・伝える場所
・伝える順序
・取組の意義

を一工夫し、お伝えして見ました。

後は、実践出来るか?どうしたら継続的に取組めるか?もし出来なければ「どうして出来ないか?」
ここら辺を継続的に取組んでみる予定です。
これも私の「生涯学習」の一貫であり、とても大切なファクタです。

人により伝わり方が違うのは当たり前、色々な人と面談させて頂く事により自分のOJTとして取組んで行きます。





最近よく考える事。
ビジネスの依頼ごとや相談ごとに対応する場合、案件が重なると「回答する」事が目的なってしまい、それが本当に依頼先様のメリットになるのだろうか?
これを充分考慮し、仕事をさせて頂くこと。案件が多くなると「スピードを持って回答すること」になり勝ちであることが最近、反省するポイントです。

ではどうするか?

①ご依頼案件に対してセンター位置に立つポイントを明記してみる
②その対応案でメリットを享受出来る人は誰か?明確にイメージする
③スピードと継続性、どちらのプライオリティーを優先するか

この三つのポイントを
フリーノート
この日頃活用している白紙のノートに書いてみること。
それをまた、徹底してみようと思います。
何故相談して頂けるのか?
それは自分の持つネットワークとスピードに期待しているのでご相談して頂けるのですが、
絶対に「結果が出る」ことに期待しているはずだと思います。

初心に返り、「考える手間を惜しまない」。
今年、半年経過した時点で残り半年、徹底しようと思う「大切ごと」です。





仕入した武器
昨年末にテニス仲間から赤丸印の「武器」(ラケット)を仕入しました。
定期的にやっているテニスの練習の時に、「同じラケットを2本持つメリット」を説かれ、同意をして買いました。
このクラブでは、「数名の武器商人」がいてネット環境で購入したものを特価で分けて貰えるメリットがあります。
このラケットはとにかく「楽」で面をつくると勝手に返球してくれるとても高齢者向きのラケットだと思います。
面も107と大きめであり、とにかく「ボレー」は楽です。
今年、この2本のラケットを武器に「結果」を追い続けてみたいと思います。
当ブログの更新回数より、圧倒的に「ワークアシストのブログ」が中心となった年でした。

やはり、関心ごとは「仕事中心」。その中でも会社設立4年目を迎えた今年は、「コアポジションの確立」の為、色々な意味で「育み」にトライを開始した年になりました。
仕事で色々な相談や、実際の現場でお手伝いをさせて頂くと、行き着くところ「人」の問題に全て直面して来ます。

先ずは、「小手先の対応」も必要ですが、「人の問題」をクリアしないと、また違った小手先の対応が必ず必要になって来ます。

これでは、全く「問題解決」、今風に言うと「ソーリューションサーヒズ」にはなりません。
これを解決する糸口を掴み、提供すること。
これが自分のモノ作りに対する「コアポジション」だと思っています。

取組の為にはとても「片手間」で出来ることではないので、あえて「ライフワーク」の紹介先のこちらのブログにアップさせて頂きました。

本当に一年間、皆様には大変お世話になりました。
来年も自分自身もそうですが、皆様にとって「飛躍の年」になるよう邁進したいと思います。






昨日、「商売歴50年以上」のある方に「これあげるから○○として使ったらどう?」という頂きモノを授かりました。

最初は「どうして?」と考えましたが、後でよーく考えると「時節柄」「サプライズ感」からするとちょっとしたインパクトになることが理解出来ました。
ホント流石です。
まだ「商人」としてピンデビューしてから四年弱、自分の「経験の浅さ」そして「おもてなし感」の不足にまた気付かされた昨日の朝でした。

全く、商売形態は違いますが、自分に近いところにこんな「生きた手本」があること。
年の瀬に教えて頂ける自分の環境に感謝です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。